以前から注目していた『ぼっち怪物と盲目少女』がコミック化されたので、早速kindleで購入しました。

本作品は『イラストサイトpixiv』で掲載(連載?)ている作品で、ついにコミック化キタ――(゚∀゚)――!!という感じです。

それではぼっち怪物と盲目少女、そして感想いきましょう♪

ぼっち怪物と盲目少女 寝路 感想 一迅社 

ctrlを押しながらクリックで試し読みがオススメ♪ 

ぼっち怪物と盲目少女 寝路 感想は本編4話。描き下ろし2話。おまけ4コマ&キャラ紹介。あとがき。表表紙におまけ4コマ。以上が収録されています。

ぼっち怪物と盲目少女 寝路 感想のあらすじ

・人里を離れて暮らすぼっち怪物(ヒース)は、ある日森で盲目の少女(リリー)に出会う。

・リリーに気付かれてしまったヒースは、自分は旅人だと嘘を付いてしまう。

・旅の話が聞きたいとりりーにせがまれたヒースは、次の日から会うことになり……。

ぼっち怪物と盲目少女 感想 ちょっとネタバレあり

シリアスな展開がありますが、コミカルな部分も多くてとても楽しめる作品となってます。さらにイチャラブ度も高いシーンも多くてキュン死にできますね。

ヒースが怪物であるが故に色々と悩むシーンは、人×人の作品では表現できない部分で切なくなりました。と思いきや、ヒースの可愛い仕草にキュンと来たり、ぼっちあるあるにはクスッとなりました。

もう一人のヒロイン、リリーについてはマジ天使としか言いようがないです。どこの森に行ったら、こんな天使と出会えますか?

ストーリーで気になったのは、ヒースが孤独に耐えられなかっただけで街に火を放つかな?という部分でしょうか。ヒースは心根が優しい怪物ですからね、どう見ても。若さゆえの過ちってことでしょうか。

コミックのほうは、あれ?ここで終わり?という感じになるかもしれませんが、2人の物語はpixivのほうで続いてるようです。気になる方はそちらをチェックしましょう。
私はメインの2人も気になってますし、他のサブキャラのストーリーが読んでみたいですね。人気が出たら、2巻の出版の可能性もありますよね~(さりげなくアピール)。

日常系が多い百合作品の中で、人外×百合というのは貴重なシュチュエーションであり、独特の面白さがあります。ヒースとリリーの心温まるストーリーを、一人でも多くの方に楽しんでいただけたら幸いです。

本日も閲覧いただき誠にありがとうございました(*´ω`*)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ百合道を極めるポチをお願いします