百合道、始めます!

百合漫画・百合アニメ・百合ゲーなどのレビューブログ・著作権からの削除要請には速やかに対応させていただきます・ 相互リンク募集してます(*´▽`*)

2016年01月

【オススメ】レンアイマンガ・コダマナオコ【百合短編】

大寒波の影響で管理人のプライべートが色々と大変ですが、本日もレビューしていきましょうね。本日のレビューは漫画家とその担当を中心としたストーリーの百合短編です。

レンアイマンガ 著者・コダマナオコ (○twitter) 一迅社
IMG_20160125_214044
レンアイマンガ 新装版 (IDコミックス 百合姫コミックス)
絵はamazonのなか見!検索でチェックできます。

レンアイマンガは本編が7.5話。描き下ろしが1話で構成されています。

~忙しい人のためのレンアイマンガって、どんな本?~

・初めてファンレターを送るほど憧れていた漫画家『黒井律(くろい りつ)』の担当なった『羽田(はだ)・ハルカ』は気合を入れて挨拶に向かう。

・しかし、自分を変えてくれた素敵な作品を生み出した黒井律の現実の姿は、オシャレに無頓着の引き籠りで暗い感じのキャラだった。

・理想とのギャップにガッカリするハルカだが、律の担当を続けていく内にその気持ちは消えていき―。

~メインキャラクターの2人・似た過去を持つハルカと律~

『羽田ハルカ』

・オシャレで流行りにも詳しい、今時の女の子。仕事熱心で料理が得意。
しかし、そうなれたのは過去にいじめられており、律の漫画に出会って変われたからという背景がある。最初のほうで律に辛く当たってしまうのも、過去の自分を重ねているからだと思われる。

『黒井律』

・ハルカとは正反対の外見と中身。引っ込み思案で引き籠りの上、オシャレには無頓着。漫画に関することだと人が変わる。好きな食べ物はよっちゃんスルメとたこ焼き太郎。おそらくメシマズ。漫画が行き詰まるとゲームで気分転換する。
律もハルカと同じくいじめられていた過去があり、自分の想いを表現できる漫画に打ち込みデビューする。

本編の1シーン。ハルカを呼び止める律。
IMG_20160126_092243

~管理人の主観によるレビュー~

作家とその担当という王道になりがちな設定ですが、だがそれがいいです。お互いを知る度に近づいたり、時には離れそうになる2人の心理描写と、それを強調するところの魅せ方(コマ割り?)が上手く素敵な作品でした。
イチャイチャ度は低めなので、そういうのが見たい方にはちょっと物足りないかもしれません。

管理人的には、できればヒロインのどちらかがシンデレラバストのほうが良かったかなと。対照的な2人が惹かれる物語なら、そこも対照的なほうが良いというどうでもいい希望というか願望。バストなんて脂肪です。男の人にはそれがわらんのですよ
あと、キャラ紹介で割愛しましたが編集長が最高に素敵な大人女子です。どこに行けば、こういう編集長の元で働けるのでしょうか。


対照的な2人が惹かれ合うまでのドキドキ、ハラハラ。そしてほんのりな百合を楽しみたいという方にはオススメの一冊です。

本日も最後まで閲覧いただき誠にありがとうございました(*´ω`*)
 にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ百合道を極めるポチをお願いします

【オススメ】彼女×彼女・大沢あまね【百合4コマ】

今回は百合4コマ漫画を紹介させていただきます。あえてマイナーな作品を紹介していくスタイル。だって、良い作品なんですもの。※この記事は5分あれば読めます。

彼女×彼女(かのかの) 著者・大沢あまね (?twitter) 新書館
IMG_20160124_164455
彼女×彼女 (ひらり、コミックス)
絵はamazonのなか見!検索でチェックできます。

彼女×彼女は4コマが14作、短編ストーリーが2作で構成されています。

~短編タイトル・サクっとあらすじ

『図書室の姫ちゃん』※中表紙にアフターストーリー有。

・女子高生×図書室の幽霊。先輩に憧れる『木島香(きじま ころん)』は図書室で幽霊に出会って―。

『きつね姫』

・女子高生×女子大生。ランジェリーショップの娘である『坂田まゆり』は、塾で女子大生の『高畑美羽』と出会って―。

『プールにゴロン』

・女子高生×女子高生。水泳部、部長である『野村夏帆』は、プールサイドで日焼けを楽しむ副部長の『米岡あゆ』に注意をして―。

『先生は思春期』

・教師×生徒。新任の音楽教師『吉田麻帆(よしだ まほ)』は泣いているところを、生徒である『浅野那央子(あさの なおこ)』に見られてしまい―。

『ハルノート』

女子高生×女子高生。アロマ研究会に属する『天野チカ』は、親友である『長谷川春(はせがわ はる)』に香水を作って欲しいと頼まれるのですが―。

『泣き虫女子高生』

・低身長で童顔の『川村瑠美(かわむら るみ)』の親友は、正反対の高身長で中性的な顔立ちの『伊藤ひろむ』でした―。

『VSカガミさん』

・看護師×看護師。看護師である『立花明日美(たちばな あすみ)』は、上司である『鏡直子(かがみ なおこ)』に怒られる日が続いているのですが―。

『聖姫物語』

・姫×そこの屋敷に使える女房。聖姫(きよひめ)と女房の右近は想い合っているのですが―。

『愛しのSさん』

・OL×OL。入社5年目の『松山寧子(まつやま ねいこ)』は、新入社員の『妹尾(せのお)・まりえ』にから夕飯に誘われて―。

『異次元ダーリン』

・大学生×大学生。押上仁奈(おしがみ にな)は髪をバッサリ短くする。そのことで恋人の『三木碧香(あおか)』は不満な様子で―。

『白百合の乙女』

・女子高生×女子高生。私服校の寮で生活する『海堂香澄(かいどう かすみ)』。ある日、新寮生の『砂原縁(すなはら ゆかり)』と出会います―。

※ちょっとしたネタバレ(反転してあります)
新寮生の縁は性別違和(性同一性障害)を持つキャラクターです。百合だけが見たいと気にする方もいるかと思い、一応書かせていただきました。

『ユラと月の下』

・女子高生×女子高生。寮で暮らす『鈴木梨央(すずき りお)』は3年生に進級し、『葉月』と同室になるのですが―。

『みどりのゆび』

・女子高生×女子高生。1年生である『佐藤淳(さとう じゅん)』のルームメイトは3年生である『森なずな』。淳はたくさんの植物を育てるなずなに憧れを感じ―。

『彼女の。』短編ストーリー。

・女子高生×女子高生かな?。スリーサイズが同じである『藤原みなみ』と『望月茉莉(もちづき まり)』。みなみは茉莉に好意を持っており―。

『図書室の彼女』短編ストーリー。

・『図書室の姫ちゃん』のスピンオフ。

『VSカガミさん』の一コマ。左が鏡さん。右が明日美。
IMG_20160124_164518

~管理人の主観によるレビュー~

 
4コマ漫画の短編?、ということで色んなカップリングとストーリーが楽しめる一冊。
管理人のイチ推しはエピソードは『下着屋の娘』、『先生は思春期』、『ハルノート』、『泣き虫女子高生』、『VSかがみさん』、の5本ですね。

数ある百合4コマの中でも纏まっていて読みやすく、程よい百合度のハイレベル作品となっています。ぜひ、多くの方に見ていただきたい一冊です。

本日も最後まで閲覧いただき誠にありがとうございました(*´ω`*)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ百合道を極めるポチをお願いします

【おすすめ】パイをあげましょ、あなたにパイをね・さかもと麻乃【百合中編】

今回は百合中編集を紹介させていただきます。※この記事は5分あれば読めます。

パイをあげましょ、あなたにパイをね 著者・さかもと麻乃 (○twitter) 一迅社
IMG_20160124_113228
パイをあげましょ、あなたにパイをね (百合姫コミックス)

※ctrlを押しながらタイトルをクリック→絵はamazonのなか見!検索でチェックできます。

パイをあげましょ、あなたにパイをねは中編4作で構成。

~中編タイトル・あらすじ&管理人の一言

『マイユニークデイ』

・大人女子×大人女子。同じ劇団員の花形である『ミキ』に憧れる『空子』。ミキと一緒に飲むことになり、勢いでキスをしてしまうのですが―。

恋をするって、こんな気持ちなんでしょうね♪

『パイをあげましょ、あなたにパイをね』

・大人女子×大人女子。婚活でウエディングケーキをミルフィーユにしたいと言ってしまい、一笑されてしまう『みどり』。高校からの親友『ユキ』に愚痴を聞いてもらうのですが、彼女の態度は―。

素直になれない、素敵なおバカ2人だと思います。

『スワコさんと宇宙旅行』

・大人女子×人妻。不思議系人妻である『スワコ』に一目惚れしてしまった『ミカゲ』は振り回される日々が続く。そんな日々に終止符を打とうとするのですが―。

スワコさんって一体……。

『もう好きなんて言わないから』

・元アイドルユニットであった女優の『平沢江里子(ひらさわ えりこ)』。街で見かけた元相方の『宮代奈子』が主演映画のポスターを見て、当時2人の間にあった出来事を思い出す―。

管理人がこの中編で一番好きな作品。百合中、短編の中ならBest5にはランクインするビター系のストーリー。お互いの気持ちのすれ違いが、何とも言えません……。

~管理人の主観によるレビュー~


この作品は程よい中編なので読みやすいです。登場人物の設定に元彼がいたとかがあり、そういう所が妙にリアルを感じさせますね。だからこそ、登場人物の気持ちにも感情移入しやすいと思います。
ただ、ストーリーや設定も個性的ですが絵も個性的です。そこが合わないという方もいるかもしれませんね。

王道の女子高を舞台にしたストーリーがありませんが、大人同士の百合、個性的な絵やストーリを楽しみたい方にオススメです。百合道ビギナーも読みやすい一冊でしょう。

本日も最後まで閲覧いただき誠にありがとうございました(*´ω`*)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ百合道を極めるポチをお願いします

【おすすめ】レンアイ♥女子課 森島明子【社会人百合】

本日紹介させていただきますのは、社会人百合を非常に可愛く描かれている作品です。※レビューは5分あれば読めます。

レンアイ♥女子課 全2巻 著者・森島明子 (○twitter) 一迅社
IMG_20160120_204411
レンアイ・女子課 第1巻 (IDコミックス 百合姫コミックス)

※ctrlを押しながらタイトルクリック→絵をamazonのなか見!検索でチェックできます。

~忙しい人のための『レンアイ♥女子課』って、どんな本?~

・ブライダルプロデュース会社に勤める『姫野アリス』(写真・右)。四谷支社から移動してきた『白羽咲(しらはさき)』(写真・左)に、一目惚れして猛アタック。

・恋人への連絡が一方的に不通となり、失意の底にいる咲を優しく包むアリス。そんなアリスに惹かれた咲は付き合うことを決意しますが―。

・上記2人の本編の他にスピンオフ作品が楽しめます。

~本編の他に収録されているスピンオフ作品をチラッと紹介・管理人の一言~

『ハニー&マスタード2』
IMG_20160120_210623

・かつての恋人でもあった亜麻井蜜姫(あまい みつき)・右、と芥菜香(からしな かおり)・左。すでに2人のくされ縁?は15年以上の付き合い。同じ職場でもある2人はアリス、咲と北海道へ出張に出ます―。

百合道入門書で紹介させていただいた『瑠璃色の夢』で登場した蜜姫(みつき)と香(かおり)が、アリスの同僚として出演しています。もちろん、あの時に屋台を出していた2人もちょっと出演してます。

『ハートのクィーン』

・アリスの上司である、大人女子の城王愛(じょうのう あい)主任のエピソード。同性に恋をする気持ちを捨てたはずが、臨時で手伝いに来ていた河合羽音(かわい はおと)に惹かれるものを感じていき―。

再び恋に目覚める大人女子の城王主任、素敵です♪大人女子×年下。

※あともう1本『ラブ&ハートケア』という作品が収録されており、こちらもオススメ♪

~レンアイ♥女子課 感想~

この作品の2巻が読みたいために、kindleのアプリをパソコンにDLしました。欲しかった時に増刷されてなかったんですよね。さっき見たらあったので、また単行本で買い直します。それくらい好きな作品。

絵、ストーリー、百合度、どれをとっても満足できる一冊。現時点ならば管理人の中で、百合シリーズ(2巻以上)の大人百合部門大賞です。大人(社会人)百合を求める方には最高の一冊となるでしょう。

本日も閲覧いただき誠にありがとうございました(*´ω`*)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ百合道を極めるポチをお願いします

【オススメ】傷心・ユキムラ【百合短編】

今回は様々な設定を楽しめる短編集を紹介させていただきます。※この記事は5分あれば読めます。

傷心 著者・ユキムラ (○twitter) 新書館
IMG_20160120_153454
傷心 (ひらり、コミックス)
絵はamazonのなか見!検索でチェックできます。

傷心は短編7作、描き下ろし番外編1作。計8作の短編で構成。

~短編タイトル・あらすじ&管理人の一言

『傷心』

・大人女子×大人女子。振られたばかりの麻矢。バーで出会った『エリ』の「遊びでいいなら」という返事に乗って、関係を重ねるようになり―。

お互いを想う気持ちが温かいです。

『きつね姫』

・大正時代くらい?女学生×女学生。女学校のマドンナ的存在の千代子。彼女に憧れる「狐憑き」と噂されているハル。ハルが狐憑きと呼ばれる原因になった神社の近くには、以前千代子も住んでおり―。

私もこんな狐に化かされたいので、ちょっと神社に行ってきます。

『おにあいのわたし』

・女子高生×女子高生(かな?)。高嶺の花と憧れていの写真部の洋子を、デートに誘うことに成功した内藤まり。一緒にお花を見にいくとこになりますが、その場所とは―。

2人とも可愛い♪

『Armet』

中世が舞台?。姫×騎士。不気味な仮面の騎士を従える姫。実はその騎士の正体とは女性であり、姫が大切に想う存在でもあった―。

現代にはない、姫と騎士という立場に葛藤するところが良かったですね。
管理人がこの作品の中で一番好きなエピソード。

『あさってにはハワイ』

・ハワイに修学旅行ということで、水着を買おうとクラスメイトのヒカル誘う入谷(いりや)。ヒカルが金欠のため、入谷が余分に持っている水着を部屋で試着しようと提案する―。

天然?のヒカルに振り回される、入谷のリアクションが可愛い。

『あさってまでハワイ』

・あさってにはハワイの続き。

やっぱり、ヒカルは天然と確信。

『ねがい』

・女子高生×女子高生。家庭に事情を抱える、幼馴染みの『加恵』と『由実』。あるっきかけで挨拶程度しか喋らなくなり、お互い高校生になる。そんな中、由実の家庭が離婚すると知った加恵は―。

2人の想いが切なくて胸がキュッとなります。

『告白』「傷心」番外編(描き下ろし)

・傷心のアフターストーリー。

言葉にして伝えるって大事!

~管理人の主観によるレビュー~

 
絵がとても色っぽいです。ところどころ妖艶な雰囲気のある作品もあり、女子高生同士の可愛い百合もある作品となってます。時代背景も中世だったり、大正?時代くらいのがあって新鮮に感じました。
様々なジャンルを楽しみたい方、大人っぽい百合を感じたい方にオススメの一冊となるでしょう。

本日も最後まで閲覧いただき誠にありがとうございました(*´ω`*)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ百合道を極めるポチをお願いします
お問い合わせはTwitterかコメでお願いします
作品・キーワード検索
工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群RE:Therapy (リセラピー)』
カテゴリー別百合漫画一覧
最新コメント
百合道を極めし者の数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: