最終更新2020年 2月27日

※この記事は3分あれば読めます。

アニメ化してほしいマンガランキングを主催しているanimejapanが、コロナウイルスの影響でフェスタ中止…。

そこでもういっぽんがランキング上位になって、知名度アップ&新規ファン獲得&アニメ化へ踏み切れー!!

という、私の妄想という名の計画は残念ながら持ち越し。ランキング発表には影響はなさそうですけれども。

それはさておき、最新刊となる6巻の44話の感想、考察いきます。

pixivコミックで現在は6話まで試し読みできるから、みんなで広めよう!!⇒pixivコミック・もういっぽん

使用している画像の著作権の全ては村岡ユウ先生、秋田書店に帰属します。

☆もういっぽん!が面白い 6巻 44話 感想 考察 ネタバレ

・1周年で巻頭カラーの44話の見開き
IMG_7510
画像引用元:もういっぽん 村岡ユウ 秋田書店

超良い!!彼女たちの青春の一コマ、まさに柔道ガールズダイアリーにふさわしい見開き。

永遠ちゃんが未知のスカートの中を盗撮してるんじゃないかと、一瞬ゲスな妄想をした私をお許しくださいませ。

ウチワで扇ぐ早苗も可愛い。ボタンをそれ以上開けない所が、彼女の奥ゆかしさなんですよ。

ちなみにこれ巻頭カラーだったので、その記念に生まれて初めてチャンピオンを購入しました。

実はこの時アンケートでキャラの人気投票もやっていたので、それに投票したいってのもありました。

・未知 奇襲から会心の背負い…

前回の続きから背負い真っ最中の未知からスタートぉ!!

キタキタキターっ!!勢いに乗ってる発展途上主人公の実力を見せてやれーっ!!

……え?ちょ、え?あれ?ここは決まる所じゃないの?

私の中でリアル主義のもういっぽん。簡単に奇跡など起こさせない。容赦ないよおぉ……。

ハナの余裕っぷりにぐぬぬ…、ってなる。これが全国レベル…。

マイヒロイン早苗も諦めてしまいそうなった時に、まだいけるの声がっ!!

・夏目先生が見抜く、未知の才能
FullSizeRender
画像引用元:もういっぽん! 6巻 村岡ユウ 秋田書店

ふぁっ?!夏目先生!!安奈あたりかと思ってたので、これは意外。

普段クールだから叫んだりはイメージは湧かなかったですが、犬先生同様生徒の最高を引き出し、輝かせたいという想いの表れでしょう!!

大人サイドも素敵な人が揃っているのが、もういっぽんの魅力なのだぜ。

その夏目先生が見抜いていた才能。強い相手程燃える。まさに主人公に必須な要素であり才能!!

見守る早苗。珍しく叫ぶ永遠。ハモる姫パイセン&ナグ。読む手に力が入るぜえぇぇぇぇぇ!!!!!!

そして、みっちゃんの声!!

さっちゃんの応援キタ――(゚∀゚)――!!そして霞ヶ丘のみんなの応援も追加。特にミドリコ師匠の気合の入れっぷりが素敵ぃ!!

また、未知の真の才能はみんなの声を100%以上の力に変えること!!発展途上主人公らしい、最高の才能じゃないですか!!

なっちゃんも叫ぶ。読んでいる私も心の中で叫ぶ(っていうか、声に出したけど)。

行けー!!一本みちいいいいい!!!!!!

怒涛の見開きから技あり奪取ぅ!!よしよしよしよしよーし!!

・ハナの逆襲 

と、思っていたの束の間。ハナの逆襲開始。しかも関節技。あれ?何だか似た様な場面があったよね?※1巻1話の永遠戦です。

これには同様の青西メンバー一同。早苗の眼鏡がずれる程の動揺。さらにそれが永遠→姫パイセンへの伝わる見事な連携。

一方の立学メンバーは至って冷静。優里のネチネチのお説教?何というご褒美。私にもしてください、お願いしますorz

犬先生の言った通りになったので、これにはハナも反省。

一気に決めようとするも、何とか抜け出す未知。蘭もびっくりの関節の柔らかさ。綾瀬さんの後ろで、楽しそうにしているエマが印象的。

1話から安奈が言っていた、リンボー40センチクリアの柔らかボディーの伏線はこのためだったのかー!!

何とか逃げ続ける未知だけど、ついに捕まってしまう。どうする?ぐぬぬ…。

・未知の選択

未知大ピンチ。クルッと応援する安奈のリアクション可愛い。

夏目先生の判断は無理をせず諦めて良いという的確な判断。

しかし、諦めようとしない未知にその言葉は届かない。未知の気持ちもわるけど、あ~、う~、ぐぬぬ…。

FullSizeRender
画像引用元:もういっぽん! 6巻 村岡ユウ 秋田書店

『まだだよ!!未知!!!まだおしまいじゃない!!最後じゃない!!』きましたね、正妻早苗の一言。

2巻10話では未知に『あの時とは違う』と気付かされた早苗。その彼女が、今度はここで未知を救うとか尊すぎるでしょ、これぇ…(´;ω;`)ウッ…。

それをきっかけにみんなと戦う未来に気付く未知。夏目先生とのアイコンタクト。まさに勇気ある撤退。

全員の緊張からの安堵の表情が何とも言えない、心地良さを感じますね。そして今持てる全てを発揮した未知の表情も素敵。

ハナは口では強がってるけど、絶対ちょっとヒヤっとしたはず。ポジティブな未知にそのハナ、博南、霞ヶ丘のメンバーもびっくり。

しかし、ちゃんと早苗だけは分かっているよ。未知らしいね、っていう表情が最高に可愛い。未知×早苗最高かよ。

オチは散々褒めていた夏目先生が突っ込むという、ナイスオチ!!

☆ もういっぽん!が面白い 6巻 44話 感想 ネタバレ

くま子「66話の試合展開もワクワクだな!!」
images (15)
読者「あれ?今日は44話の感想じゃないの?」

感想は上でほとんど書いちゃったし、44話、66話のゾロ目つながりでちょっと触れてもいいじゃない。

Twitterでネタバレするとコミック派の人には悪いですし、リアルでもういっぽんの良さを語る相手のいない私に取っては溜め込むのはストレス。

66話の感想を知りたくない人は、ここで閉じてオッケー。ここまで閲覧いただき、ありがとうございました♪

ぶっちゃけ、安奈は30秒も持たずに負けちゃうかと思ってました。早苗を瞬殺したハナと凛は同じくらいの強さか、それ以上かもと予想していたので。

しかし、まあでも、料理漫画とかだと先行に出した方が負けるパターンが多いですからねぇ…。

どっちに転ぶにしても、村岡先生なら読者が納得できる結末を用意してくれるでしょう。

あー、来週が待ちきれない~。という、感じで本日は締めさせて頂きます。

村岡先生、担当のU田さんのTwitterはこちら⇒(村岡ユウ先生 @yuu1220) もういっぽん!担当U田 (@ipponagain) 

購入は秋田書店公式リンクへ。アマゾンレビューもおなしゃす!!試し読みおk!マンガクロス・もういっぽん

本日もご清聴ありがとうございました(*´ω`*)