最終更新2020年 5月27日

※この記事は3分あれば読めます。

今週のチャンピオンを買うために、コンビニ三軒回ったぁ…。田舎は困るね。

苦労して手に入れただけあって78話も素晴らしかったですね。気になる所がちょっとありましたが。

それはさておき、最新刊である7巻54話の感想、考察いきます。

毎週木曜更新のpixivコミックは、現在は16話まで試し読みおk。みんなで広めよう!!⇒pixivコミック・もういっぽん

使用している画像の著作権の全ては村岡ユウ先生、秋田書店に帰属します。

☆もういっぽん!が面白い 7巻 54話 感想 考察 ネタバレ

・56話 一歩
FullSizeRender
画像引用元: もういっぽん! 7 巻  村岡ユウ 秋田書店
今回は扉絵なしで、試合は残り10秒からのスタート!!めっちゃドキドキするぅー!!

最初に動いたのは永遠。大外刈り~、かーらーの?支え釣り込み足ぃ!!

未知がインターハイ予選で負けてしまった時の技を、ここでまた繰り出してくるとか何という胸熱展開。さすが受動においての主人公永遠!!

?!

あっ……。

ちょ、エマ、何その体の動き、やばあああああ!!あああああ、一本背負いいいいいい!!!!!

・試合の行方 永遠の想い

何という凄まじい攻防からの、見事な一本背負い。柔道を知らなくても引き込まれ、圧倒する見開きx…。

見つめる天ねーさんに、圧倒されている博南の三人。そして、唖然としている青葉西のメンバー。そうなるよねぇ。

感動しているハナの表情が、エマの試合から得たものがいかに大きかったかを物語っていますね。

そして、犬先生の分かりやすい解説きました。いや、もう本当に素晴らしい才能のぶつかり合い!!

満足そうなエマの表情から、やりきった感が伝わってくる。

対して、永遠はその彼女の表情を見て、自分が投げられたことを知ったっぽい。いかに、一瞬の攻防だったかを表現してますね。

またオール一本勝ちにしようとしているハナにツッコミを入れる、蘭とのやり取りが微笑ましい。仲良いな。

その中で綾瀬ちゃんの名前が判明。何と『鈴』。うわ、なにそれピッタリで可愛い♪しかも、甘やかし担当のお姉さんポジとな?

余裕っぷりから三年生っぽいけど、実は二年生で次の金鷲旗も出て欲しいなー!!

それはさておき、心配なのは永遠。ほら、めっちゃ精神的ダメージ受けてるよ!!またATフィールド張って閉じ籠ちゃうよ…。

そんな時に永遠ちゃんと呼ぶ声がっ…。

・未知の最高の一言 それぞれの新たな一歩
FullSizeRender
画像引用元:もういっぽん! 7巻 村岡ユウ 秋田書店
落ち込んでいる永遠に声をかけたのは、何と未知!!というか、やっぱりというか。

早苗と安奈に両脇をガッチリホールドされながらも、永遠に駆け寄ろうとする未知。

さらに2人に突っ込まれるほど、語彙を失うエキサイティングっぷり。そりゃ、あの試合の後だもんね。

そして、永遠に『ありがとう』を告げる未知。はっとなって、笑顔を返す永遠。

ふええ…、目から汗が止まらないんですけどぉ…。さすが未知さん、私たちにできなことを(略)。

未知の最高の一言で、過去の壁を乗り越え歩き出すことができた永遠。マジ尊い。

そして、整列に望む、早苗、姫パイセン、永遠、未知。さらに神童南雲安奈の宣言。格好良すぎるぞ!!

もうね、涙でkindleの画面が見えないっつーの!!

☆ もういっぽん!が面白い 7巻 55話 感想 ネタバレ

くま子「気になったことはね、今週シンジ君出てたよね?」
images (15)
読者「え?そこ?」

若干ネタバレになっちゃうけど、どうしても気になって仕方がないので突っ込んでみた。

ページでいうと、園田ミラクル~の次のページね。人違いかな?似てるんだけど…。

再登場だったら嬉しいね!!男の娘は可愛い。

そういう小ネタも面白いし、日常パートも試合パートもいつも全力。だからこそ、最高に面白くて毎週楽しめるんですよね。

ということで、それを多くの人に感じてもらうために、我々もういっぽん民はどんどんアピールしていきましょう。

村岡先生、担当のU田さんのTwitterはこちら⇒(村岡ユウ先生 @yuu1220) もういっぽん!担当U田 (@ipponagain) 

購入は秋田書店公式リンクへ。アマゾンレビューもおなしゃす!!試し読みおk!マンガクロス・もういっぽん

本日もご清聴ありがとうございました(*´ω`*)