このサイトを続けて今さら気付いたこと―

百合アニメを1作品もレビューしてないorz

サブタイ詐欺もイイところ!!ここ数ヶ月、変に忙しくて余裕が無くて百合方面に力が入れられない状況なのです。
大好物である社会人百合が中心のアニメを調べ……、ってほとんどない(´・ω・`)。とりありず、百合要素があるらしい?ので、SHIROBAKOとかどうなんでしょうね?

さて、本日紹介させていただきます作品はこちらです♪

きらぼしのはこ 著者・真昼てく 一迅社

IMG_20160611_124409
きらぼしのはこ (IDコミックス 百合姫コミックス)
※ctrlキーを押しながらリンクをクリック→amazonのなか見!検索で絵を確認できます。

きらぼしのはこは短編4作と、あとがきで構成されています。kindleで購入しましたが、表表紙やページ後ろの作者の一言など収録されていました。

きらぼしのはこ 各短編タイトル・あらすじ・管理人の一言コメント

 『きらぼしのはこ』

・社会人×年下従妹。

夢を追いかけて下着メーカーで社員として働く『橘(たちばな)ヒロ』は、会社帰りに浮浪者らしき女に遭遇する。よく見るとそれは従妹の桃佳(ももか)だった。汚れた彼女をお風呂に入れると、体には痣(あざ)や傷跡があり―。

本書のタイトルになっているストーリーで、一番のオススメ作品。ネタバレチックになってしまいますが、電話一本で済む問題ではないような気がする……。
まあ、でもこの2人なら大丈夫でしょう、細けぇこたぁ(略)

 『君の話しを聞いたげる』

・女子高生×女子高生。

付き合ってはいるけれど、外見や趣味が真逆な桐原と三浦。三浦が夢中になっているプラネタリウムでデートするのですが、桐原は気持ちが通じてないのではと疑心暗鬼になり―。

王道である対照的な2人を描いた作品。オチの三浦サイドが秀逸( *´艸`)

 『白魔女さんと黒魔女さん』

IMG_20160611_124342
左が黒瀬。右が花。

・女子高生×女子高生。

いつも部室に籠っていることが多く、周囲から魔女と呼ばれて避けられている黒瀬。そんな彼女に話しかけてくる転校生の白河花(しらかわ はな)。辛く当たっても天真爛漫に話しかけてくる花の事が、黒瀬は段々と気になっていく―。

こちらも対照的な2人を描いた作品。花は天然なのか、たらしなのか?(;・∀・)

 『夜伽の窓に』

・女子高生くらい?×妖精。

体が弱く(おそらく)学校に行けないカナは、朝昼夜と色々願う毎日。ある夜に願いを叶えに来た妖精と出会う―。

夜伽(よとぎ)という言葉にかけているのか、エロリーな描写あり。

きらぼしのはこ 感想

20%ポイント還元セールのamazon kindleで購入しました٩( ''ω'' )و

絵やストーリーがとても良いと思っていたら、他の雑誌でも活躍なさっている方でした。
猫戸さんは猫をかぶっている : 1 (アクションコミックス)
※こちらはギャグラブコメのようです。

あとがきで拝見させていただきましたが、今回の短編は百合同人誌にあった作品をまとめたものだそうです。そのため肌の露出が多かったり、若干エロリーな描写もありました。演出上、必要な描写だと思うので、私としてはそんな気にはなりませんでした。
王道のシュチエーション短編2本と著者のカラー(オリジナル風味?)が出ている短編2本で、幅広い百合ファンに楽しめる作品に仕上がっていると思います。

著者のカラーが出た百合作品が再販されたら、ぜひリピートさせていただきたいと思いました。できれば、社会人百合とか挑戦なさってくれたら嬉しいです←何アピールだよ

本日も最後まで閲覧いただき誠にありがとうございました(*´ω`*)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ百合道を極めるポチをお願いします♪