百合道、始めます!

百合漫画・百合アニメ・百合ゲーなどのレビューブログ・著作権からの削除要請には速やかに対応させていただきます・ 相互リンク募集してます(*´▽`*)

私と彼女のお泊まり映画

私と彼女のお泊まり映画 2巻 安田剛介 感想

私と彼女のお泊まり映画 2巻が発売になりました。

今回は何とコミック版のほうは一部の店舗で特典が付いています!!詳細は私と彼女のお泊り映画が連載されている、くらげバンチの公式でチェックしましょう♪

私と彼女のお泊まり映画 2巻 著者 安田剛介 新潮社

image1 (47)
※ctriキーを押しながらクリックして、素敵な絵はなか見!検索でチェック♪

私と彼女のお泊り映画2巻は本編が10本。おまけの描き下ろしが1本。表表紙には4コマ『18話めの麻由美』が収録されています。

私と彼女のお泊り映画の見どころ

・2人だけのお泊り映画鑑賞会を高校生の頃から続けている、大の仲良しである女子大生の佐藤小春(写真・右)と黒澤麻由美(写真・左)。

・映画を通しながら、確実にお互いを想い合う気持ちが育っていく小春と麻由美。

・しかし、ふとしたきっかけで小春が合コンに行くことになってしまい、麻由美は……。

私と彼女のお泊り映画 2巻 感想

『くらげバンチ』にて、毎週楽しみにしていた私と彼女のお泊り映画が早くも2巻目に突入!!しかも、今回は描き下ろしのおまけ&表表紙の4コマ付でグッジョブ♪

※感想はちょっとネタバレあるので注意

今回は1巻以上に小春と麻由美のラブラブっぷりが見ることができて大満足です。色々と好きなシーンはありますが、14話目の小春のセリフ。『毎週金曜は大切な日だから~』。もう、小春△。と思うと同時に、麻由美のことが本当に好きなんだな~って感じました。

また、19話目の麻由美が鎌かけから、クリーチャーの真似をしながら思いを伝えるシーン。っていうか、もう告白以外の何物でもないですね。何度読み返してもキュンキュンきました♪映画と二人のラブっぷり上手く絡めた表現が、この作品の魅力的で素敵なところ(*ノωノ)

そして15話目のバレンタイン編。これもめちゃくちゃニヤニヤしてしまうエピソードでしたね。メッセージカードについてはとうふさん(百合さえあれば)が紹介なさっていた、スピンオフ作品『私と彼女の同棲生活』での伏線として回収されています。麻由美のメッセージカードについての特別な思いを知ることができるので、ぜひそちらを見て読み返すとさらにグッときます!!

お約束の各エピソード後の、小春と麻由美の個性溢れるレビュー。今回も2人の掛け合いが良かったですね。香川に行くは伏線かな?2人だけの初旅行とか期待せずにはいられませんね。

私と彼女のお泊り映画は来年度の次にくるマンガ大賞か、この漫画がすごい!にノミネートされるんじゃないかなと個人的には思っています。

それくらいイチ推しの作品となっておりますので、気になった方はチェックしていただきたいと思います。

本日も閲覧いただき誠にありがとうございました(*´ω`*)
 にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ百合道を極めるポチをお願いします

私と彼女のお泊まり映画 1巻 安田剛介 感想&レビュー

※最終更新2017年8月9日

私と彼女のお泊まり映画 1巻 安田剛介 感想&レビューをさせていただきます♪

こちらの漫画はリンクさせていただいてる、とうふさん(百合さえあれば)の記事で知ることができました。感謝ですね(*´ω`*)

私と彼女のお泊まり映画 1巻 著者 安田剛介 新潮社

IMG_20161209_180937
※ctriキーを押しながらクリックして、素敵な絵はなか見!検索でチェック♪

私と彼女のお泊り映画は、全ての漫画が無料で読めるWEB漫画『くらげパンチ』にて連載中の作品。

忙しい人のための私と彼女のお泊り映画って、どんな本?

・女子大生の佐藤小春(写真・右)と黒澤麻由美の2人には、高校生の時から続いている習慣がありました。それは毎週金曜日に『2人だけのお泊り映画鑑賞会』を開くこと。

・明るいお調子者で麻由美ラブの小春と、彼女によってツンクールから変わりつつある麻由美。そんな2人の日常と映画と百合がメインのストーリー。

・各ストーリーの最後には、小春&麻由美の映画レビューあり。

私と彼女のお泊り映画 感想&レビュー

『くらげパンチ』にて、毎週楽しみにしていた私と彼女のお泊り映画が初単行本化ということで、発売日にkindleでの購入となりました♪

小春と麻由美が映画を見て~なんやかんやあって~最後にレビューが、この作品のお約束の流れです。
その中で繰り広げられる2人のやり取りに、百合成分があって非常に素晴らしい雰囲気で楽しめました。作品の紹介にも思いっきり『百合×映画』って書いてあります( *´艸`)

近すぎず遠すぎず、本当はお互いに意識してるよね~?っという、程良い2人の距離感が描かれています。どちらかといえば、小春のほうが好き好きオーラ出してて可愛いですね。各話最後にある小春と麻由美のレビューも、彼女たちのキャラや性格が伺えて良いです。

贅沢を言えば描き下ろしが一本収録されてたら嬉しかったなぁと思いました。そのほうが購買意欲が、ますます湧きますので٩( ''ω'' )و

ライトな百合スキーには、どストライクの作品となるでしょう。まだ未読の方がいたら、ぜひ試し読みからでも入っていただければ幸いです。

本日も閲覧いただき誠にありがとうございました(*´ω`*)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ百合道を極めるポチをお願いします
お問い合わせはTwitterかコメでお願いします
作品・キーワード検索
工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群RE:Therapy (リセラピー)』
カテゴリー別百合漫画一覧
最新コメント
この社会人百合漫画がすごい!
この社会人百合漫画がすごい!
この社会人百合漫画がすごい!
2017年この百合漫画がすごい!
2017年イチ押し百合漫画
2017イチ推し百合漫画
【オススメ】FLOWERS秋篇【百合ゲー】
百合道を極めし者の数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: