私と彼女のお泊まり映画 1巻 安田剛介 感想&レビューをさせていただきます♪

こちらの漫画はリンクさせていただいてる、とうふさん(百合さえあれば)の記事で知ることができました。感謝ですね(*´ω`*)

私と彼女のお泊まり映画 1巻 著者 安田剛介
IMG_20161209_180937
私と彼女のお泊まり映画 1 (BUNCH COMICS)
※ctriキーを押しながらクリックして、素敵な絵はなか見!検索でチェック♪

私と彼女のお泊り映画は、全ての漫画が無料で読めるWEB漫画『くらげパンチ』にて連載中の作品。

~忙しい人のための私と彼女のお泊り映画って、どんな本?~

・女子大生の佐藤小春(写真・右)と黒澤麻由美の2人には、高校生の時から続いている習慣がありました。それは毎週金曜日に『2人だけのお泊り映画鑑賞会』を開くこと。

・明るいお調子者で麻由美ラブの小春と、彼女によってツンクールから変わりつつある麻由美。そんな2人の日常と映画と百合がメインのストーリー。

・各ストーリー最後には、小春&麻由美の映画レビューあり。

~管理人の主観による感想&レビュー~


『くらげパンチ』にて、毎週楽しみにしていた私と彼女のお泊り映画が初単行本化ということで、発売日にkindleでの購入となりました♪

小春と麻由美が映画を見て~なんやかんやあって~最後にレビューが、この作品のお約束の流れです。
その中で繰り広げられる2人のやり取りに、百合成分があって非常に素晴らしい雰囲気で楽しめました。作品の紹介にも思いっきり『百合×映画』って書いてあります( *´艸`)

近すぎず遠すぎず、本当はお互いに意識してるよね~?っという、程良い2人の距離感が描かれています。どちらかといえば、小春のほうが好き好きオーラ出してて可愛いですね。各話最後にある小春と麻由美のレビューも、彼女たちのキャラや性格が伺えて良いです。

贅沢を言えば描き下ろしが一本収録されてたら嬉しかったなぁと思いました。そのほうが購買意欲が、ますます湧きますので٩( ''ω'' )و

ライトな百合スキーには、どストライクの作品となるでしょう。まだ未読の方がいたら、ぜひ試し読みからでも入っていただければ幸いです。

本日も閲覧いただき誠にありがとうございました(*´ω`*)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ百合道を極めるポチをお願いします