百合道、始めます!

百合漫画・百合アニメ・百合ゲーなどのレビューブログ・著作権からの削除要請には速やかに対応させていただきます・ 相互リンク募集してます(*´▽`*)

もういっぽん!やキャラの魅力

もういっぽん!が面白い 早苗の魅力 ネタバレ?

最終更新2019年 12月07日

※この記事は5分あれば読めます。

年末までにもういっぽん!を今の20倍広めて、アニメ化させる!!もしくは新刊が出るまででも←弱気になるやつ

アマゾンの評価だって2巻~5巻までトータル5点満点!!ひいき目に見てもすごいと思います。歴代チャンピオンの漫画でも、なかなかこの評価はないでしょう。

それはさておき、「イタリアではナポリを見てから死ね」という諺があるんですよ。ナポリ湾一帯が美しいので、それを見ずに死んだらもったいないという意味だそうです。

これを私の中で置き換えると―

『もういっぽん!とよりもいとソラノヲトを見てから死ね』。

となります。本当に3つとも良い漫画、良いアニメなのです。

そんなもういっぽんのキャラの魅力を語るシリーズは今回で最後。

5巻で大活躍したのに、人気投票で未知と婦婦(ふ~ふ)揃って最下位。さなえーさんこと滝川早苗を語ります。

私がもういっぽんにハマるきっかけを作ったのは、間違いなく早苗のおかげ!

その早苗の魅力。ここがいいぞ!という、場面orエピソード10選。こんな風に3つに分けて最後にまとめを語っていきます。

・未知の正妻 ヒロイン 滝川早苗

・滝川早苗の名場面、名エピソードor名場面10選←読者「え?多くね?」

・もういっぽん!滝川早苗の魅力 まとめ

今回はコミックをまだ見てない方にはネタバレになるので、持ってない方は秋田書店の公式へ⇒マンガクロス・もういっぽん

そのリンクは踏んでも私に紹介料は入らないので安心GO。

この記事で使用させていただいた画像の著作権の全ては、村岡ユウ先生 秋田書店に帰属します。

☆未知の正妻 ヒロイン 滝川早苗(CV・明島ゆうり 予定)

黒髪 三つ編み 眼鏡っ娘は正義!!

読者「待て待て待て!!見出しの部分、CV明島ゆうり、予定って何だよ?」

くま子「黒髪、三つ編み、眼鏡っ娘は、明島ゆうりさんが一番上手くこなせるんだよおおお!!もういっぽんがアニメ化ブレイクするなら、フラワーズで夢を見せてくれた彼女もブレイクするのが、私の夢の続きっ……」

他のキャラのボイスイメージはまだ掴めてないけど、夏目先生は能登さんorみゆきちさんにお願いしたいと思います。

でも早苗だけはアニメ化の想像したり、コミックを読む時にも、常に明島ゆうりさんでしか再生されないの!!

ちなみにサンプルボイスはここで聞いて!。※音量注意フラワーズ公式

話しを戻すと、早苗は三種の神器スタイルにぽっちゃりというオプション付き。完全に私の好みです。ルックスだけで、一本取られましたね、柔道マンガなだけに(ドヤァ)。

その早苗のルーツから語っていきたい。もういっぽんファンならご存じの方も多いでしょうが、村岡先生が描かれた別の作品『やわらか』の人物、『最上 桜(もがみ さくら)』でしょう。

やわらかの桜は腐女子でしたが、もういっぽんの世界ではいけスクに夢中というノンケの女の子に生まれ変わりました。外見は早苗とほぼ一緒。

ですが…、もういっぽんのほうがやっぱり可愛い!!それも、ウチコミ!!、やわらかを経て、人物画のタッチを村岡先生が創意工夫なさったからだと思います。

その中でも本当にね、このルックスでぽっちゃり感が反則級に私のツボです。

1巻の表紙もそうですが、タイトルのあるカラーページのむっちりした太もも。そして、眼鏡がずれるというお約束。本当にありがとうございます!!

しかも、早苗の魅力はそれだけではありません。

例えば6話。あなたたちのレベルだと永遠の練習にならないと、安奈に言われた時のこと。夏目先生に率先して永遠と乱取りをお願いしますと言う、素晴らしい気遣い。

また、3話の屋上シーンでは未知に噛まれた安奈の指に絆創膏を張る優しさ。天使かな?

さらに17話では負けた未知に、その時に相応しい言葉を優しい表情でかける。菩薩かな?

3巻19話74Pではハグしてくる未知に、頬を染める可愛さを見せる。正妻だね!

そして、キャプテンを任されるほどの責任感が強く、未知が青西に合格できるまで勉強を教える面倒見の良さ。

さらには未知が苦しいし、痛いしと言っていた寝技。努力と比例するとはいえ諦めず、それをコツコツと練習してきたであろう、努力家なところ!

というわけで、こんなにも魅力が多いのです。つまり、どう考えてももういっぽんにおけるヒロインは早苗。正妻と書いてヒロイン!!

次はそんなヒロイン早苗の名エピソード、名シーン10選に迫っていきます。

☆滝川早苗の名場面 名エピソード10選

・1早苗 1巻 1話 未知に誘われたから

IMG_7467
画像引用元:もういっぽん 1巻 村岡ユウ 秋田書店


記念すべき第1話の名シーンです。これを書いている間にも、目から汗が出るぅ!!

ポイントなのが「未知(友達)」という、そのままの意味と「未知(早苗が知らない柔道の世界)」という、2重の意味があるんじゃないかと考察しています。

前のページを見ると休み時間でしょうか。勉強をしている風な早苗に、楽しそうに誘う未知。

ここで誘いに応えなかった世界線に行ってしまっていたら、早苗の中学3年間は勉強一色。部活の時間は塾通いになっていたことでしょう。早苗ママは勉強重視なので。

そして、ボッチ飯。休み時間はひたすらいけスク。めでたく、最上桜と同じ腐女子ルートを辿る世界線に突入…。

しかし、シュタインズ・ゲートは柔道をすることを選択!!柔道を始めて未知とすごす内に、今の早苗になったのだと思います。

未知と出会って柔道をしていなければ、きっと静かな優等生キャラでに育っていたのではと予想。

・2早苗 2話 初勝利~まだぁ

読者「未知の所で取り上げなかった?」

くま子「だって、推しの泣き顔は可愛いじゃん?」

このね、泣き虫設定というのも早苗の魅力のひとつだと思うのです。決してSとか、そういうんじゃないから!

初勝利のくだりもいいの!5巻で知ったのですが立ち技センス、寝技は努力。今にして思えば、このシーンもある意味伏線だったのかと思います。

本当にコツコツ努力タイプっぽい早苗らしい初勝利。顔に道着の後?が付いて、満身創痍の早苗の姿が尊い!!

骨折からの復帰戦とさらっと書いてありますが、アニメ化や人気上昇して安泰したら、未知と早苗の中学時代のエピソードも見てみたいですね。

・3早苗 5巻 36 37 話

早苗ファンなら満場一致で推すであろう、名エピソード。今持てる全力をぶつけたメグとの激戦。早苗の表情、想い、支える仲間の姿、全部が尊い。

遡れば未知⇒早苗⇒姫先輩と、周囲に与えたプラスの影響が繋がっていく素晴らしい流れ。

敗れてしまった早苗に夏目先生が掛けた言葉は、スポーツマンガ史上に残る名言だと思います。

まさにこの早苗VSメグ戦は人生そのもの!!

そんな時も早苗に眼鏡を返そうとする安奈の肘が、未知の顔にぶつかってシリアスを和ませる演出がこのマンガらしい。

・4早苗 5巻 35話 私もああいう盾欲しい

ページをめくった瞬間に、ハンカチを咥える早苗の姿が!!何という萌えポイント、この回一番のカット。

そんな風に思っていた時期が私にもありました。

ところが、自分より小さいミドリコ師匠が得た5人抜きの盾。また未知の一本の影響から自分よりへっぽこの相手を探すのではなく、自ら高いハードルに向かう勇気を分けてもらうわけです。

そこで決意した時の「ああいう盾欲しい」の上目遣いの表情。

コミックをお手持ちの方は、それらを踏まえてよ~くご覧になって頂きたい。可愛いかよ、最高かよ、尊いかよ←こればっかり言ってるな。

・5早苗 2巻 10話 11話

永遠が加入して、3人になってからの初試合。強すぎる責任感のため、緊張しまくって、相手がより強く見えてしまう早苗ビジョン発動。

からの、あの時とは違う(未来への伏線)、そして中学時代の初勝利と同じく上四方固めでの勝利!!

地味でキツイと言われている寝技で勝利を収める、努力家早苗の姿。3人いるからこそ勝ちたいのは、相手校も同じと見つめる表情。

初見、いや今でも見る度に目から汗が止まらないエピソード。

・6早苗 2巻 10話 未知「ありがと」

FullSizeRender
画像引用元:もういっぽん 2巻 村岡ユウ 秋田書店

大ゴマや見開きを抜いたシーンで、一番好きな場面。

このひと言だけで、いかに未知が早苗を大切に思っているか。また、早苗との絆の深さ。積み重ねてきたものや、想いが伝わる名場面だと思います。

ひと言で全部をわかり合う通じ合う、未知×早苗の百合は最高だあああああ!!

この後、頭の上にある眼鏡がストンって落ちてきて、冷静さを取り戻す所も可愛いかよ。

・7早苗 2巻 17話 「ナイス全力(ファイト」

全力と書いてファイトと読む素晴らしさ!!勝ち負けより、いかに未知らしい柔道ができたか?

それを分かっている早苗の表情と、この言葉。彼女が正妻じゃなかったら、誰がヒロインだというのか!

ずっと未知と一緒に柔道を続けてきた早苗だからこそかけられる、この瞬間に相応しい言葉だと思います。

・8早苗 2巻 18話 「強くなってるね」

中学時代から何度も、似た光景を繰り返してきたのでしょう。

だからこそ未知が欲しい言葉を、欲しい時に自然にかけられるっ!そこにシビれる(略

その前から未知が凹んでいるのだろうと心配する早苗の良妻っぷり。本当に未知の扱いを心得ていますね。

・9早苗 2巻 8話 「気持ち(空気)…変えてくれるんです」

未知の最大の魅力であり長所。それを早苗が言うところが、また百合心をくすぐるグッとくるでしょう?

しかも、永遠と天ねーさんのことについても、先に実は色々考えていたのは早苗。

実際、この未知の変える力が、早苗を始め様々所で影響を残しているという伏線。

・10早苗 あと早苗が出ているシーン全部

読者「最後で投げやがったあああああ!!」

くま子「みんな可愛いんだから仕方ない。可愛いは正義」

ペットボトルを口に咥えている所、屋上で投げる練習をする姿、父親に抱き着くところ、未知譲り?のオーバーリアクション。

もう、本当に色々と可愛くて好きすぎて選べない。

☆ もういっぽん! 柔道マンガ 早苗の魅力 ネタバレ?

くま子「1/5くらいは早苗の魅力は語れたかな」

ダウンロード (13)

読者「どんだけ好きなんだよ」

推しキャラを語ると止まらいのは仕方ないね。さすがにこれをTwitterで垂れ流すわけにはいきませんものね。

逆に言えばあまり長文は得意ではないという、画面の前の読者諸君!!

一個人でできることは少ないけれど、布教のために色々ハッシュタグをつけたりTwitterで流したり、何でも良いので何かしましょう。

それがもういっぽん普及、アニメ化に繋がるという思い込みが大事。きっと何かが響いて伝わる。結果はどうあれ、そういう思い込みの行動で良いんです!!

ちょっと吟隊長来てくださーい!!あの言葉をお願いします。

FullSizeRender
吟隊長「思い込みだけが(ファンの応援だけが)、現実の理不尽(打ち切り)を突破し、不可能を可能(アニメ化)にし、自分を前に進める(今の20倍のファン獲得!)」

よりもいの名言ありがとうございます!!つまりはそういうことなのです。

村岡先生、担当のU田さんのTwitterはこちら⇒(村岡ユウ先生 @yuu1220) もういっぽん!担当U田 (@ipponagain) 

秋田書店公式で絶賛販売中。アマゾンレビューもお願いします。試し読みもからでもぜひ!マンガクロス・もういっぽん

本日もご清聴ありがとうございました(*´ω`*)

もういっぽん!が面白い 南雲安奈 姫野紬の魅力 ネタバレ?

最終更新2019年 12月06日

※この記事は5分あれば読めます。

年末までにもういっぽん!を今の20倍広めて、アニメ化させようキャンペーン実施中のくま子です。

本日も蟷螂の斧をフルスイングで振り回して行くぞーっ!!

一気にバズれば良いのですが、現実の壁は厳しい。そんな時は先の柔道マンガの名作YAWARAの、猪熊磁五郎の格言を思い出しましょう。

『柔の道は一日してならずぢゃ』。

次期週刊少年チャンピオンの看板柔道ガールズマンガ。アニメ化に向けても、一歩一歩ファンが推していくことが大事!!

というわけで、もういっぽんのキャラ南雲安奈 姫野紬。それぞれのここが可愛いとか、ちょっとした考察とか、名シーンとか、3つに分けて、最後にまとめを語っていきます。

・未知の幼馴染み神童 南雲安奈

・頼れる5人目の先輩 姫野紬

・もういっぽん!柔道マンガ 安奈 姫野の魅力 まとめ

ネタバレを含むので未読の方は秋田書店の公式から、ね♪Amazonレビューを書いてくださったら幸いです⇒マンガクロス・もういっぽん

そのリンクは踏んでも私に紹介料は入らないので安心してください。

使用させていただいた画像の著作権の全ては村岡ユウ先生 秋田書店に帰属します。

☆未知の幼馴染み 神童 南雲安奈

籠手のスメルが全国レベルの南雲安奈

ちょっとその籠手をクンカクンカさせてください、お願いします(ジャンピング土下座)。

それはさておき、メインとなる4人の中で一番最後に加入した安奈。それまでに推しは、まだかまだかとハラハラしたことでしょう。

本当に安奈が加入するまで連載が続いてて良かった。実は1巻最初の4人が畳に寝転んでいるカット。

あれは安奈が加入する前に打ち切られた時の、最終回コマなんじゃないかと思っています。安奈だけジャージっていうのが、そういうことかなと推測してます。

ちょっと人気投票では順位は微妙な位置に甘んじているものの、安奈の活躍はこれからで時期人気ナンバーワン候補でしょう。

それに、安奈はおそらく4人の中で、村岡ユウ先生が特に想い入れがあるとキャラと思われます。インタビューで、安奈は急に頭の中に出現したキャラと述べていますしね。

先日、(これから)頼むぞ、神童!とツイートもなさっていたからも、それは感じ取れると思います。

ということで、安奈は1巻から常にエネルギッシュに動いて回ります。永遠自身が3巻20話で言っていた様に、彼女とは対照的な存在。さらにツンデレ属性持ち。

ルックスに関しても、特徴のある綺麗な茶色髪(地毛)。ですが、太目の眉と瞳を小さくしてあります。それが可愛くなりすぎてない効果を生み、より魅力を引き立てていると思います。

そんな安奈が、ちょいちょい大好きな未知を勧誘して空回りしたり、躱(かわ)されたりする所が非常にこそばゆというか何というか、良い…(ラピュタのちょび髭海賊風)。

さらに、大好きな未知と一緒に過ごせる最後の柔道部での3年を取るか。小学校から続けてきた剣道を辞めるかで悩む姿。

可愛いかよ、最高かよ。早苗推しの私でも3巻の安奈には心を奪われましたね。5巻の眼鏡姿も可愛いぞ!

その姿は私を含め百合厨の心も刺激したはずです。永遠のストーカー癖といい、安奈の好意といい別の雑誌だったら、確実に百合展開待ったなしですよ。

という安奈の良いとこ、ちょっと見てみたい!!個人的に好きなエピソード。場面を、とりあえず3つほど挙げてますね。

・3巻 19 20 21話 

FullSizeRender
画像引用元:もういっぽん 1巻 村岡ユウ 秋田書店
読者「安奈メイン回全部じゃねーかよ!!」

くま子「シャラップ!!一話、一場面だけに絞れないわ!!」

なぜ、この画像かって?本当に臭そうにしてる未知のリアクションが面白かったからです。

安奈の悩む姿。永遠とのやり取り。小学校からの未知との思い出。安奈のお風呂シーン(色んな意味で)。

また、佐野ちゃんを始め剣道部のみんな、1人1人に手紙を書く真摯な姿勢。マジ良い子!

安奈が考え抜いて出した結論。未来のことはわからないけれど、それを作るのは『今しかできないことをする』。

かのスラムダンク名場面『オヤジの栄光時代はいつだよ?全日本の時か?俺は今なんだよ』。これがフラッシュバックしました。

・3巻 22話

安奈が加入した柔道部最初の活動で、張り切る姿がこれまた可愛い!!

小ネタもめっちゃ散りばめられてて、とても面白い日常回。

私が推したいのはね、扉絵。安奈の右腕にマークされた4つのハート!!やだ、この子、もう可愛いすぎ。

本編だとペイントしてないのですが、ツンデレのデレが爆発している所が特に良い!!

・2巻 17話 いけいけいけいけえええ

普通なら守りに入って逃げ切る所ですが、その辺は未知を分かっている幼馴染みの安奈。一本決めろー!!の声援。これも博多南戦への伏線だったっぽい?

その後、負けた未知を見つめる表情も、何とも言えない良さがあります。隣で色々察している佐野ちゃんも可愛い←。


エネルギッシュであり、ツンデレ。そして、まだ試合に出れないものの、他のことでチームをサポートして貢献したりする安奈。

さらにこれから柔道のほうでも活躍するとなれば、その魅力は倍増間違いなしだと思います。

安奈×佐野ちゃんというカップリングの魅力もすごいと思う。

☆頼れる5人目の先輩 姫野 紬

見た目はクール&ビューティー。心はホット!

未知たちをまとめて支えるのに、相応しい姉御キャラ。それが姫野紬。マジで引退しちゃうのん?

とらのあなの人気投票では、初登場でありながら何と永遠に一票差での1位を獲得!!

発売した5巻は実質、早苗&姫先輩のターンだったから仕方ないね、うん。でも、推しの早苗は最下位だったけど…(ボソッ

たった一人になりながらも、最後まで柔道部としての活動を続けていた姫先輩。実は未知と同じ思いを抱えて引退していたという部分。

見た目はクール&ビューティーな姫先輩が迷いながらも、最後にもう一度柔道に向き合う姿。夏目先生やあーみんとの関係もあり、それらが姫先輩をより魅力的なキャラにしていると思います。

と見せかけて、未知とお揃いで勉強が苦手だったり、旅館のロビーではしゃぐ所はギャップ萌えするところでしょう。

そんな姫先輩がの好きなエピソードや、場面はこちらの3つです。

・5巻 37 38 39話


FullSizeRender
画像引用元:もういっぽん2巻 村岡ユウ 秋田書店

読者の予想通り、姫先輩のターン全部だ、おらぁ!!

敗れた早苗の手を優しく握る所、今までの経験を全部を出し尽くして戦う姿、夏目先生とのやり取り。

トドメは『頼れる後輩たちのおかげ』。初見で早苗と一緒に泣きましたね。

何度見直しても、これは人気ナンバーワンに押される活躍っぷりとしか言えません。

・4巻 26 話

姫先輩がもう一度柔道に向き合うエピソード。

過去の姫先輩自身との思い出を、上手く乱取りをしている未知との声で打ち消し、また震い立たせる演出。

そして、もういっぽんの代表技と言ってもいい、支え釣り込み足!!と、あーみんとのライン。

心に何か後悔することが残ったり、一歩踏み出したいとか思っている読者には特に刺さる回だと思います。

・4巻 25話

特にラストシーン。担当のU田さんだったかな?この場面が、すごく好きとツイートがあったはず。

迷い、立ち止まっている姫先輩の気持ちと、横断歩道の止まれの表示の対比!

本当にもういっぽんは対比演出に定評がありますね。


クール&ビューティーというルックスでありながら、過去への後悔気持つ姫先輩。そんな彼女が全力を出し切り、最後にもう一度柔道と、過去の自分を乗り越えようとする姿。

それらが姫野紬先輩の魅力なのだと思います。

百合目線だと夏目先生×姫先輩。姫先輩×あーみん。どちらも捨てがたい。

☆ もういっぽん! 柔道マンガ 南雲安奈 姫野紬の魅力を語る

くま子「こんなんでファンが増えるの?」

ダウンロード (13)

読者「早速、諦めてるんじゃねーよ!!」

20%ファン増加で、目指せアニメ化キャンペーン中ですからね。やれることは、やってやんよ!!

アンケート結果だから仕方ないけど、今週も後ろから3番目。柔道の試合と同じで、最後(アニメ化)まで気は抜けません。

次回のキャラの魅力を語るは滝川早苗の予定です。

村岡先生、担当のU田さんのTwitterはこちら⇒(村岡ユウ先生 @yuu1220) もういっぽん!担当U田 (@ipponagain) 

秋田書店公式リンクから試し読みもできます。アマゾンレビューもお願いします!マンガクロス・もういっぽん

本日もご清聴ありがとうございました(*´ω`*)

もういっぽん!が面白い 園田未知 氷浦永遠の魅力 ネタバレ?

最終更新2019年 12月05日

※この記事は5分あれば読めます。

年末までにもういっぽん!を今の20倍広めて、アニメ化させようキャンペーン実施中のくま子です。

一般人で発言力の無い弱者の私が遠吠えした所で、ほとんど影響などないでしょう。プロメシュームに蟷螂の斧と言われた鉄郎の気分です(詳細は999見てね)。

しかし、私の大好きな尾崎豊は言いました―

『弱い犬程よく吠えるっていうけど、何にもしないよりはマシなんだぜ』と。

それに、よりもい(角川公式サイト)スピリッツを持っているので、好きなことは諦めない。バカにされたって構わない、信じて行くスタイル。

そして、いつかもういっぽんが世に出回って、アニメ化した暁には『ざまーみろ!!』の支え釣り込み足を決めてやろうと思います。

というわけで、もういっぽんのキャラを未知と永遠。それぞれのここが可愛いとか、ちょっとした考察とか、名シーンとか、こんな風に3つに分けて最後にまとめを語っていきます。

・発展途上の不人気主人公  園田未知

・引っ込み思案の黒髪パッツン 氷浦永遠

・もういっぽん!柔道ガールズの魅力 まとめ

読者「あれ?順番的に早苗じゃないの?」

くま子『早苗(聖母)については、1記事丸々使って別でやる(狂気の目』

今回はコミックをまだ見てない方にはネタバレになるので、持ってない方は秋田書店の公式へ⇒マンガクロス・もういっぽん

そのリンクは踏んでも私に紹介料は入らないので安心してください。

※5巻までの内容で語っていくので未読の人はネタバレ注意

この記事で使用させていただいた画像の著作権の全ては、村岡ユウ先生 秋田書店に帰属します。

☆発展途上の不人気?主人公 園田未知

小柄な元気っ子、園田未知

主人公なのに、不人気というキャラ。とらのあな人気投票調べ。チャンピオン本誌の一度だけ行われたアンケートではニッコニコな結果だったらしいです。

ツイートもしたのですが、よりもいやソラノヲトと同様に、周りのキャラもより魅力的に描かれるのが名作の証。それ故に不人気になってしまうのは、仕方がないという所でしょうか。

しかし、柔道ガールズダイアリーもういっぽん!において、全てのキャラが踏み出すきっかけ。また、繋がりを作っているのは間違いなく未知なのです。

コミックの表紙にも特にそれが表れています。4巻の夏目先生と姫先輩の間に未知がいる所。4巻26話であーみんが柔道を続けるきっかけを作ったこともそうです。

2巻8話で早苗が言っているように、その空気の読めなさが未知の魅力で、逆に意外と周囲に好かれる部分になっているのかもしれません。

また未知の柔道にひたむきに取り組む姿や、諦めない気持ち。それは著者である村岡ユウ先生が一番インスパイアされたという、県立高校海空野球部員の山下たろーくんの魂が乗り移っているようにも感じられます。

私も山下たろーくんが大好きだったため、それを知った時とても納得したのを覚えています。

今では1話の参ったをしない未知が「わだじ、参ったしねーもんねー!!」と、たろーくんに見えたりします。

さすがにたろーくんほど小さくないですが、48キロ級を踏まえて予想すると身長は145~148くらいでしょうか。ミドリコ師匠が140前半かなと。

そんな園田未知の個人的に好きなエピソードを、とりあえず3つほど挙げてますね。

ランキングを作るとなると、絞るのが大変なので現時点でのとりあえずです。

・1巻 2話 中学ベスト1の一本を早苗の上四方固めと言うシーン

FullSizeRender
画像引用元:もういっぽん 1巻 村岡ユウ 秋田書店

早苗でなくとも泣くわ!彼女自身が覚えていなかったことを、自分の事のように話す未知。

一瞬でしずかちゃんのパパの台詞「のび太くんは人の幸せを喜び、悲しみを悲しめる人」が浮かびました。

あぁ、もう未知こそ間違いなく主人公の器っ…。人間らしさのある君が主人公で良かったと思いましたね。

・5巻 34話 続けてて良かった

やっと発展途上主人公未知の一本が決まったシーンですね。

天才設定の無い(柔軟性とジャンプ力というお助け設定はある)彼女の努力がやっと報われた瞬間。支え釣りこみ足に、背負いもしっかり練習してましたものね。

いつもうるさいくらいに明るい未知が涙する所は、普通の女の子という感じがしてグッときました。

そして、後ろの博多南のさっちゃんとの重ねる演出に涙。

・2巻 9話 永遠ちゃん、変身。と永遠に帯を結ぶシーン

空気が読めないとか言われてるけれど、ちゃんと大事な所は見ているし決めるのが主人公未知。

2巻8話の『それも永遠ちゃんのいいとこか』。2巻14話の『いつもの永遠ちゃんで。ね!』

この辺とか良いでしょ?良いですよね?全国に拡散された顔も、愛嬌?があって可愛くさえ見えませんか?

未知ファンはもっと、彼女を推していきましょう!!安奈との名シーンは、そっちで取り上げるので今回は割愛。

空気は読めないけれど空気は変える。持ち前のうるさいくらいの明るさと前向きさでみんなを繋ぐ、心身ともに発展途上主人公。それが未知であり、彼女の魅力だと思います。

あと勉強が苦手ってとこも未知らしくて、親近感が湧くの私だけじゃないはず。

☆引っ込み思案で大食い黒髪パッツン 氷浦永遠

黒髪ロングパッツンは正義!

私の中では目は一重という謎設定が存在します。

それはさておき、とらのあなの人気投票では前回は1位。2回目は1位の姫先輩に一票差の2位。実質人気ナンバーワンキャラ。

ルックスは4人の中で一番美少女であり、大食いキャラというギャップに引っ込み思案な所。そして、可愛らしいクセがあり、肝心な柔道が一番強い!

あの飛脚走りと、字が小さいのが伏線というか小ネタだったのは私もクスっときました。

永遠が引っ込み思案(最近の言葉で言えばコミュ障?)なのは、シングルマザーでありボッチの時間が多かったからと推測しています。

私のようにシングルマザーの家庭でも、傍若無人、自由気ままに育つタイプもいるのであくまで推測です。

また柔道の上達っぷりも未知に比べて速いのは、ちゃんと教えてくれる天ねーさんがいたこと。

さらに永遠ちゃん暗黒スマイルを出すくらい、柔道が好きになったこと。練習も人一倍。いや、3倍くらいはこなしていたのではと思います。

2巻7話でタイヤも三本引いて、もう一本!とダッシュするくらいですし、15話でもどん欲に天ねーさんに背負い投げを教わっていましたしね。

秘伝の書がボロボロになっているのも、何度も読み返した証拠ともいえるでしょう。お勉強も得意だから、飲み込みも早そうですね。

あれ?ますます、永遠の株が上がっちゃうんじゃないですか?まあ、いっか。もういっぽんが人気出てアニメ化に繋がるならわっしょい上等。

そんな永遠の好きなエピソードはこちらの3つです。

・2巻 13 14 15話


FullSizeRender
画像引用元:もういっぽん2巻 村岡ユウ 秋田書店

って、2巻のメインの話し、全部じゃねーか!!と怒られそうですが。仕方ないですよ、これらは切り離せないんだからさあああああ!!(謎の逆ギレ)

あと、画像に他意はないです(軽いゲス顔)。決着の決めゴマはね、購入してチェックすると良いですよ!

もうこのエピソードど一連で完全に、もういっぽん!の虜になりました。大好きなよりもいでいう3話、フォローバックが止まらないを見た時の号泣っぷりでした。

このエピソードのおかげで、パフェを見る度に思い出して泣きそうになってます←もういっぽんファンあるある!

・3巻 20 21 話

安奈に永遠が黒帯を締めてあげるシーン。上記の未知の所、9話でしてあげたことをね、今度は永遠が安奈にするという尊さですよ。まさに繋がる想い。

永遠に台詞はありませんが、あと少し、勇気を出してと安奈に言っているかのようです。

20話の屋上でのやり取り、直接話すことの少なかった永遠と安奈。永遠の想いを聞いた安奈のリアクション、どう見てもツンデレですありがとうございます!!

だから、安奈×永遠はカップリングで良いと思うの。

・1巻 3話

縄文デラックスチョコココココロネ!!!4つ!!!

ある意味、4人の気持ちが初めてひとつになった記念すべき瞬間であり、そして貴重な場面。

柔道ガールズダイアリーの名を象徴するかの様な、本当に素敵で可愛いシーンだと思います。

他にも柴乃先生に気付かず屋上から手を振ってたり、飛行機に酔ったり、可愛さとポンコツ?と軽いストーカー癖が混ざって、ギャップ萌えする可愛らしいキャラ。

それらが氷浦永遠の魅力なのだと思います。

☆ もういっぽん!が面白い 園田未知 氷浦永遠の魅力を語る

くま子「ぶっちゃけ語り足りない」

ダウンロード (13)

読者「それだけ魅力があるのがもういっぽんだからな」

ガチでもういっぽんの応援サイトというのを作る手もありますが、私も歳で何があるかわからないですからね。それは他の有志に任せた!

しばらくもういっぽんネタで更新してきますが、Twitterで見かけなくなったら、あっ(察し)。そして合掌よろしくお願いします。

そのうち、コミックの感想みたいなのも、追々アップしていこうと思います。20%ファン増加で、目指せアニメ化キャンペーン中ですからね

とりあえず、次は神童、南雲安奈。ビューティー姫野紬先輩について、アップしていく予定です。

村岡先生、担当のU田さんのTwitterはこちら⇒(村岡ユウ先生 @yuu1220) もういっぽん!担当U田 (@ipponagain) 

秋田書店公式で絶賛販売中。試し読みもからでもぜひ!マンガクロス・もういっぽん

本日もご清聴ありがとうございました(*´ω`*)

もういっぽん! 面白い柔道マンガのここがすごい ネタバレ少し

最終更新2019年 12月04日

※この記事は5分あれば読めます。

今回は週刊少年チャンピオンに連載中の、柔道ガールズダイアリー『もういっぽん!(著者 村岡ユウ先生)』の面白さ。すごさについてアップしていきます。

ここ数年で、私の大好きな百合漫画、百合アニメも一気に飽和状態。

我が群馬県が初めてまともに、アニメの舞台となったよりもい(角川公式サイト)。そちらも世界中にファンがいて、聖地である館林市も根強く熱いファン達のおかげで動く状態にはなりました。

本当にありがとうございます。よりもいを推すどころか、血税6000万円を無駄にして動画作成室を作った県知事に代わって熱くお礼を申し上げます。
後でその動画作成室で、謝罪のドリアンショーでもしてもらいましょう。

そんな感じで応援したい作品は、ほぼ安泰。おっつぁんよ、私にできそうなことはもう何もねぇんだよ、少し眠らせてくれよ……。と、真っ白に燃え尽きたジョーの様になっていました。

☆柔道ガールズダイアリー もういっぽんと!の出会いと今

ある日のこと、Twitterのタイムラインにもういっぽん!が流れて来た時、私の心にライデインが走りました。その絵の女の子に一目惚れしてしまったのです。

眼鏡っ娘 滝川早苗(たきがわ さなえ)ちゃん

このご時世で誰も使わなさそうなテンプレすぎる、黒髪、三つ編み、眼鏡っ娘?!しかも、ぽっちゃりしてない?私以外に需要があるのか?とも感じました。

花菱立花(百合ゲーの名作代表・フラワーズ 公式)以来の衝撃!!

私の大好物属性です。カレーに添える福神漬けくらい大好きです←例えが貧乏臭ぁい!!

早苗を見た時に光の速さでツイートしましたね。『この娘のためだけに、この作品を応援しても良い』と。

そんな誓いとともに、もういっぽんという作品。そのものの素晴らしさにすぐ魅了されました。特に1話の素晴らしさは完成度は、よりもい1話に匹敵するほどの感動ですよ。

1話を読んだ時点で、これは大ヒットどころか先頭バッター初球ホームランじゃない?アニメ化も待ったなし。そう思いました。

と・こ・ろ・が―

もういっぽん民になり一年近く経ちますが、人気と知名度が伸びあぐねている様子なのです。

掲載順位は毎回後ろのほうですし、アマゾンのレビューも少ないと思います。Twitterのタイムラインも、もっと盛り上がってても不思議じゃないと思うのですが…。

週刊少年チャンピオン始め週刊少年誌ににおいて、後ろの方の掲載順位というのは打ち切りへの階段をムーンウォークする様なもの。

特にチャンピオンは連載に厳しく、打ち切り漫画は最終巻は出版しないという鬼の所業を繰り出すほどの厳しさ。

これは由々しき事態じゃないですか。万が一打ち切りなんてことになったら、私のハートは粉々じゃなイカ!!

次にくるマンガ大賞にノミネート。5巻の表紙には「面白くなってきた漫画1位(チャンピオンアンケート調べ?)」。

という結果は出てきているので、打ち切りは姫先輩のごとく、場外際の攻防ぎりぎりで回避しているのかもしれません。ただ、あと一歩が足りないようなのです。

村岡ユウ先生のツイートを拝見していても、あと一歩、もう少し広まって認知が必要という感。具体的に言うと年末までに、今の20倍( ゚д゚)マジで?

逆に考えるんだ。今の20倍広まったら、内股一本でアニメ化の話もくると。

もういっぽん!は、先に述べた私の大好きなよりもい。スポーツマンガの王道であり聖書(バイブル)の、スラムダンクに匹敵する程の熱さ、感動、面白いが詰まっているのです。

というわけで、もういっぽんのここがすごい!を以下3つに分けて、最後にまとめを語っていきます。

・その1 女の子が健康的で可愛い!!

・その2 圧倒的画力。背景の書き込みがすごい!!

・その3 物語、伏線、サブタイ、小ネタがすごい!!

・もういっぽん!のここがすごい! まとめ

大まかに分けるとこんな感じです。へー、そうなんだー、わかったー。もう、この下を読むのは面倒くさい。

そんな風に思った人はそれでおk!さっさと、秋田書店の公式から試し読みをなさって、購入していただけたら幸いです。できればAmazonレビューも、よろしくお願いいたします⇒マンガクロス・もういっぽん

そのリンクは踏んでも私に紹介料が入るなんてことは一切ないから安心して欲しい。

逆にここからがお得でぇす!キャンペーンやってまぁす!とか胡散臭いリンクは、そいつに紹介料が入る仕組みになってます。

☆もういっぽんのここがすごい!ポイント3つ

画像を張っていきたいのですが、作品普及のためにあえて試し読みを促していくスタイルで。

張るのが面倒とか、©を入れて画像を加工するのが面倒とかじゃないですよ、ハハッ(目は合わせない)。

試し読みできる範囲の中で解説するので、初見の人はそのシーンを舐めるように見ながら読んでいただきたい。

すでにコミックを持ってるぜというもういっぽん民は、それを見ながらフォローウィズミー!!

・その1 女の子が健康的で可愛い 

アニメ、漫画界ではこういう格言がありましてね…。可愛いは正義!!

まずは1巻最初の見開きというか、もういっぽんのタイトルのあるカラーの所。畳の上の4人のカット。

もうこれだけで、すでに約束された勝利の剣(エクスカリバー)と言っていい。

そして次の見開き。この可愛い女の子4人が、夏の暑い中で柔道に打ち込んでいたであろうカット。

初見で思わずクンカクンカしいと思ったのは私だけじゃないはず。むしろ畳になりたいと願いましたね。

需要の高い黒髪ロング前髪パッツンの永遠。パッチリお目目で、小柄な元気っ子未知。ちょっと茶色い髪の垢ぬけた感じの南雲安奈。そして、私の嫁である三つ編み眼鏡っ娘、滝川早苗。

メインの女の子の見た目だけでもキャラが確立されており、なおかつ可愛い!!

性格も4人とも個性的なのですが、ちょっとここでは語り足りなくなるので、性格の詳細はあえて割愛。

そして、これから出現してくるライバル高校の子たちも可愛いく、なおかつ個性的のです。

特にその可愛さを引き立てているのが、健康的なふっくら感だと思います。

実際に部活をしてたら、筋肉はついて重くなります。さらによく食べれば成長ぶんとして、ふっくらするものです。

その辺のリアリティが可愛さと相まって、特に魅力的だと思います。

読者「部活女子で、こんなに可愛い子が揃うわけがない」

くま子「このもういっぽん!の世界じゃ、彼女達レベルが普通なんだ。いいね?」

・その2 圧倒的画力。背景の書き込みがすごい

スポーツマンガにおいて、絶対に外すことのできない部分である画力。これも、またもういっぽんの突出しているすごい部分だと思います。

一話の体育館からの、帰り際の4人の表情と、夕日の中のカットの素晴らしさ!!

見た瞬間に心を奪われ、あぁ、これは名作になると感じました。

同じく1話から、未知を奪い合う永遠と安奈からの体落とし。窓からの逆光の中、まさに時間が止まったカット。ザ・ワールドっ!!←他社のマンガだぁ!!

本当に息を飲み、一緒に時間を止められたかの様な錯覚に陥りましたね。

私なんて初見で『すごい、やばい…』と、壊れたCDプレーヤーの様にひたすらリピートしてました。

この先に行われる試合の数々。またその他の日常シーンについても、本当に色々な角度からの圧倒的な画力で描かれています。

また、背景の書き込みのすごさも、もういっぽんの特徴でしょう。

村岡ユウ先生自身もインタビュー記事でおっしゃっていましたが、非常に背景を大切になさっているのです。

というか、こんなに大切に背景を描いている漫画家の方を初めてお目にかかりました。

具体的に上げると、2話。画面の前の読者の方、ページ開きましたか?

畳を運ぶ未知と早苗が、途中から投げ合いするシーンの見開きのところです。

2人を見て驚いたり、スマホで撮影したりする生徒。遠目で眺めているバスケ部員、体育館の2階の窓から眺めている生徒。

2人が投げ合いをしている時にも、背景のキャラの時間もしっかり流れており、そこに存在し生きているという、息遣いを感じ取れるのです。

まるでアニメを見ているかの様な錯覚さえ起こしそうなくらいです。

これらの素晴らしい描き込み、背景の丁寧さ。それに心を奪われない人などいるだろうか。いや、いないはず。

・その3 物語、伏線、サブタイ、小ネタがすごい

物語については引退を決意していた、未知が柔道復帰。そこから様々な出会いや経験をし、未知自身。また、仲間たちも悩みなどを乗り越え、心身共に成長していく王道であり、正統派な物語。

ですが、柔道の技がどうこうや勝利至上主義でなく、あくまで柔道そのものの面白さ。女子高生の気持ちや心の成長(時には大人の)の方に、重点を置いているのが、もういっぽんの最大の特徴。

柔道を中心に彼女たちの青春があるのではなく、彼女たちの青春の一部の中に柔道が存在しているという感じです。

まさにキャッチコピーの『柔道ガールズダイアリー』に相応しい物語だと思います。

そして、その物語の中に引き込む伏線の秀逸さが、もういっぽん!の魅力

具体的にいうと1話の試合が大きく未来に繋がるところ。もう、それ自体が丸々と伏線。過去からの成長が、未来のここに繋がるの?!という具合に震えましたね。

そして、毎回のエピソードを表すサブタイが、本当に内容を現していて素敵なのです。

例えば、2話サブタイである『ベスト1』。

早苗が決めた上四方固めのことでもあり、早苗にとっても未知がベスト1(一番の)友達という表現にも取れるわけです。

小ネタに関していえば、2話の恥ずかしがって走り去る永遠の姿。3話の学食のパンのメニューだったり、挙げるとキリが無い程です。

メインの物語を楽しみながら、背景の書き込みのすごさに驚き、サブタイの意味を噛み締める。そして、小ネタをガンガン拾う楽しさも面白さも、もういっぽんならではのすごさだと思います。

ぶっちゃけ、何が一番スゴイってこのクオリティを1年以上維持して、原稿を落とさず描き続けてくださる村岡ユウ先生が一番スゴイですね!!

☆ もういっぽん! 面白い柔道マンガ ネタバレ少々 まとめ

くま子「百合妄想できる所もすごい!!」
images (14)

読者「最後で台無しにするんじゃねー!!」

思うのは自由だから仕方ないね!!こんなに可愛い子たちがいて、百合妄想しない人なんていない。

かの百合界の大御所である森島明子先生曰く

『レズは1人でもできるけど、百合は2人いないとできない』

読者「???どういうこと?」

くま子「私もあまりよくわからない。考えるな、感じろ!」

だからこそ、あえてこっちのブログに書いたのですからね。作品の楽しみ方は人それぞれ、千差万別十人十色。まあ、未知×早苗が至高で鉄板なのは決まりですが(ゲス顔)。

もちろん、純粋な柔道ガールズダイアリーとしても面白さを感じ、楽しんで応援しております←嘘くせー。

村岡先生、担当のU田さんのTwitterはこちら⇒(村岡ユウ先生 @yuu1220) もういっぽん!担当U田 (@ipponagain)

試し読みは秋田書店公式リンクへどうぞ。まず試し読みもからでもぜひ!Amazonレビューもおなしゃすマンガクロス・もういっぽん

本日もご清聴ありがとうございました(*´ω`*)
お問い合わせはTwitterかコメでお願いします
作品・キーワード検索
工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群RE:Therapy (リセラピー)』
カテゴリー別百合漫画一覧
最新コメント
百合道を極めし者の数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: