最終更新2019年 12月17日

※この記事は3分あれば読めます。

じわりじわりと、よりもい民からもういっぽん民を増やす作戦。計画通りっ(ゲス顔)。

いや、本当にありがとうございます。意外と崖っぷちかもしれない可能性もあるので、皆様のひとつひとつの応援が支えになり、知名度アップにつながるはずですorz

今度はもういっぽんとガルパンをコラボさせたファンアートでも描いて、ガルパン民に取り入る作戦でも決行しようかと画策してます。

ガルパン民も、好きな感じの作風だと思うんです。ガルパン民でもういっぽんファンの人がいたら、こっそり勧めてみて欲しいですね。

それはさておき、サクサクと感想の方に移ります。

お持ちでない方は秋田書店の公式から試し読みおk。アマゾンレビューもよろしくお願いいたします⇒マンガクロス・もういっぽん

そのリンクは踏んでも私に紹介料は一切入らないから安心してGO。

使用している画像の著作権の全ては村岡ユウ先生、秋田書店に帰属します。

☆もういっぽん!が面白い 1巻 10話  感想 考察 ネタバレ?

・待望の早苗が表紙

IMG_7490
画像引用元:もういっぽん 2巻 村岡ユウ 秋田書店

ふぅ……。もうね、あまりの可愛さにため息が出ますね。

あと村岡先生、眼鏡を描くのがめっちゃ上手。眼鏡って顔との隙間を考えて描かないといけません。それと、縁の反射の部分とか、本当に細部まで描き込んでるのがわかる扉絵。

それとは別に1巻1話32Pを見て欲しい。早苗は元来、控えめで大人しい子なはずなんですよ。休み時間に一人ぼっちで、黙々と勉強しちゃうくらいですよ?

さらに未知に誘われなかったら、きっと文化部or帰宅部。趣味はイケスクで早苗の三年間は終わっていたはずです。

そんな風になるかもしれなかった早苗が、何とか緊張を乗り越えようとする姿を描いたこの見開き。可愛いかよ、尊いかよ、最高かよ。

・次々と試合開始。霞ヶ丘はの実力は…

未知のように、試合という状況を楽しめる気持ち。これが程よい、緊張感を持てるようになる秘密。さすが主人公。

って、霞ヶ丘の3人は全員見事に一本勝ち。え?強くない?妹尾のドヤポーズから、鼻をこする得意げな表情が可愛い。

そして、えりかからのきつい一言。

・新生青西柔道部、初陣!。その時早苗は…

えりかからの一言がダメ押しになり、ガチガチに緊張しまくりな早苗。ついに相手が強く見えてしまう、小ネタ早苗ビジョンを発動。さらには立てなくなってしまう程に…。

そこで、我らが主人公未知さんの素晴らしいフォローですよ!!スラムダンクのケツ蹴りを思い出しますね。

未知が言う1年前(あの時)とは違う。これも重要な台詞なので覚えておきましょう。

叩かれている時も、恥ずかしがっている時も、キョトン顔している場面も、早苗可愛いすぎなんだよおおおおお!!←もう、それしか言えなくなる語彙の少なさ。

はい、ここで『もういっぽんに学ぶスポーツ心理学』を始めます。

読者「え?何このコーナー?」

くま子「こういう魅力があるのが、スポーツ漫画の良い所だからアピールしていくんだよ。タイトルに考察って書いちゃってるし、それっぽいことは書かないとね」

リラックスしている未知と、緊張してしまっている早苗の違いは何なのか?

まあ、未知が言ってくれた事が主な原因です。早苗個人の性格も、影響しているのも確かでしょう。

先ほどもちょっと触れましたが、未知は試合=自分の力が試せる、楽しい場所。という認識で、程よい状態。

対して早苗は失敗したらどうしようなど、常に悪いイメージが湧く⇒意識が集中できず、緊張状態。

ということですね。練習不足で心配~とかいうのは、もうそれ以前の問題だぞぃ!

・未知から早苗へありがとう
FullSizeRender
画像引用元:もういっぽん 2巻 村岡ユウ 秋田書店

早苗の好きな場面10選という記事でも書きましたが、大ゴマや見開きを抜いたシーンで、とにかく一番好きな場面。

未知と早苗の絆、積み重ねて来たもの、全部を象徴するシーンなんだよ!!

本当はいつか早苗も伝えようと思っていた言葉でしょう。それをこんな場面で言っちゃう、未知のイケメンっぷりったらもう!!いつもいい所を持っていくぅ!!

もう、百合漫画とかなら、こんなの告白意外のなにものでもない。次号からは間違いなく、同棲編が始まる勢いでしょう。

未知が伝えるこれらの言葉によって、あれこれ考えていた早苗が、しっかり目の前の試合に向き合うことができるという流れ。

さらに落ち着いたとかけているのかはわかりませんが、おでこにかけていた眼鏡がストンと落ちる演出。良きかな、素晴らしいかな、可愛いかな。

もちろん、夏目先生のお言葉も素晴らしいですが、やはりみちさなの絆が眩しすぎる。

☆ もういっぽん!が面白い 2巻 10話  感想 考察 ネタバレ

くま子「早苗回はバスタオル用意しとけ!!」
images (15)
読者「よりもい一挙放送のキャッチコピー使うなよ」

早苗推しにとってはたまらない10話。彼女の魅力たっぷりで何度見直してもほっこりしますね。

次も早苗回なので無駄にテンション高いと思うのでお許しください。

ということで、本日は10話の最後のコマの真似をして締めますね

もういっぽんアニメ化実現までファイオー!!

村岡先生、担当のU田さんのTwitterはこちら⇒(村岡ユウ先生 @yuu1220) もういっぽん!担当U田 (@ipponagain) 

購入は秋田書店公式リンクへ。アマゾンレビューもおなしゃす!!試し読みもからでもぜひ!マンガクロス・もういっぽん

本日もご清聴ありがとうございました(*´ω`*)