最終更新2019年 12月11日

※この記事は3分あれば読めます。

チャンピオン本誌は今週はお休み。そんな時でも、今回も面白い所や考察、小ネタを語っていきます。

画面の前のみんなも時間があれば、もういっぽんについてツイートしちゃえばいいじゃない。

秋田書店の公式から試し読みおk。アマゾンレビューもよろしくお願いいたします⇒マンガクロス・もういっぽん

そのリンクは踏んでも私に紹介料は一切入らないから安心してGO。

使用している画像の著作権の全ては村岡ユウ先生、秋田書店に帰属します。

☆もういっぽん!が面白い 1巻 11話  感想 ネタバレ?

・3人の柔道着姿の扉絵

IMG_7493
画像引用元:もういっぽん 2巻 村岡ユウ 秋田書店

はあぁぁぁん!!ご覧になってください、この扉絵。マーベラス!!

何が良いって早苗にとってのマストアイテムであり、分身であり、漫画的には本体ともいえる眼鏡!!それを未知に渡している光景。

何という信頼の証。推しにとっては素晴らしい光景(永遠が目に入ってない)。

・青西柔道部インターハイ、一回戦開始…

永遠の様子を見つめる、天ねーさんと妹尾。また見守る亜美さんの天使の様な眼差しが美しい。

それはさておき、早苗の試合の残り時間はあと30秒。もういっぽんの世界で柔道のレベルは常人設定であろう早苗。

だからこそ、彼女が必死に戦うその姿はグッとくるはず。私もそうです常人だもの。

通常回からは想像もできない早苗の表情!!息を切らし汗を拭う所、「さああっ!!」て声を出す所。ガって奥襟を掴まれて、くっていう顔。夏目先生のアドバイスを聞く姿勢。

推しにとっては早苗が頑張る一挙一動。もう全部が素敵可愛い!!

・技ありを取られてしまう、早苗…

未知の声援に応えて、ギリギリ技ありでとどまる姿。大切な相棒の声援は何より胸に響く。

夏目先生のアドバイスを倒れた隙を見逃さず、押さえ込みに入る早苗。推しなら思わず拳を握る瞬間。

しかも、それが思い出の上四方固め(1巻2話参照)。ここに繋げてくる、素晴らしさも加わって涙が込み上げてきます。

ここで再度柔道に誘った自分が負けてしまうと、早苗自身が引退試合の時に感じた気持ちを未知に味併せてしまう。

(簡単に書くと自分は楽しめたけど、誘ってくれた大切な友達はいまいち楽しめずしょんぼり。そんな顔は見たくない、させたくない。)

さらに新生青西柔道部をスタートをさせた責任。またそれに応えてくれた未知のため。もちろん、きっかけをくれた永遠のためにも勝ちたい。

まさに責任感の鬼。柔道レベルが常人設定の早苗にも、譲れない負けられない戦いがあるんですよおおおおお!!(スマホを持つ手に力が入りまくる)。

・早苗、執念の勝利。
FullSizeRender
画像引用元:もういっぽん 2巻 村岡ユウ 秋田書店
勝ったあああああ!!早苗が勝ったあああああ!!くま子、号泣(カイジのナレーション風)。

推しの勝利ですよ?全てを出し尽くした、執念の勝利。泣くにきまってるじゃないですか、泣くにきまってるじゃないですか。

寝技に全力を尽くした満身創痍感がたまらない。なぜ、早苗が寝技で勝利なのかというのも伏線だから、しっかりチェック。

みんなで勝ちたい!みんなで~っていうのが、もういっぽんらしくて好きなんですよ。相手の気持ちを察する早苗の優しさが素晴らしい。

また相手校の敗戦と対比させることで、理想を達成する素晴らしさ。また現実は厳しい一面もあるというのを伝えてる所も良いですよね。

それはさておき、よく見ると喜びのダンスを舞うさなみちが可愛い。

・永遠出陣!!

見開きのすごさやべぇ…。コミックを見ろとしか言いようがないです。百聞は一見に如かず。

さすが全国レベル。一瞬で試合を決める永遠。よく見ると、左組なのが不思議。柔道だけサウスポーなのかもしれません。

話しを戻して、チームの勝ちが確定して喜ぶ得意顔の早苗が可愛い。

そして、今度はお返しといわんばかりにお尻をポンポンする、早苗と永遠。本当、こういう所が可愛い。

☆ もういっぽん!が面白い 2巻 11話  感想 ネタバレ

くま子「さなえ回はいくらでも語れる」
images (15)
読者「もうストーカーの域だな」

早苗回は本当に良いです。だって、可愛いもの←そこかよ。

それは半分以上本気ですが、上記で触れた様に私たち(読者)に一番近い常人ポジションだからこそ、ますます応援したくなるんですよ。

一見地味な寝技も、20秒で一本。ファンの一人一人の声援は小さくとも、それが集まって長く続けば、きっとアニメ化が決まって1本勝ちできる日がくると信じて!←打ち切りの常套句はやめろおおおおお!!

村岡先生、担当のU田さんのTwitterはこちら⇒(村岡ユウ先生 @yuu1220) もういっぽん!担当U田 (@ipponagain) 

購入は秋田書店公式リンクへ。アマゾンレビューもおなしゃす!!試し読みもからでもぜひ!マンガクロス・もういっぽん

本日もご清聴ありがとうございました(*´ω`*)