百合道、始めます!

百合漫画・百合アニメ・百合ゲーなどのレビューブログ・著作権からの削除要請には速やかに対応させていただきます・ 相互リンク募集してます(*´▽`*)

百合初心者・ビギナーへおすすめ漫画

【女子高生百合】終電にはかえします・雨隠ギド【おすすめ短編】

※最終更新2017年2月11日

今回は百合の王道である女子高生がメインの短編・終電にはかえしますを紹介させていただきます。※レビューは5分あれば読めて、極力ネタバレはしない方向です。

終電にはかえします 著者 雨隠ギド(○twitter) 新書館

IMG_20160130_224414
絵はamazonのなか見!検索でチェック。

終電にはかえしますは短編6作、描き下ろし1作、あとがきで構成されています。

短編タイトル・あらすじ&管理人の一言感想 

『ひらがな線、あいう駅より』

・学校でミスコン一位の座を狙う『瀬戸 あさき』は通学中の電車の中で盗撮されそうになったところを、プリン頭でマスクの見た目ヤンキーの『奥山 ツネ(写真・右)』に助けられます。それから2人は顔見知りになり―。

ヒロインのツネが可愛すぎです。

終電にはかえします

・ひらがな線~の続き。卒業を間近に控えたあさきは,ツネと2人でショッピングモールに出かけることになり―。

やっぱりツネ無双。

少女プラネタリウム

・クラスで空気的な存在のサトウのことが気になるスズキ。偶然帰り道にて、サトウが車を運転中の若い女性と話している場面に遭遇したスズキは―。

ポニーテールにメガネは卑怯、可愛いに決まってます。打ち解けていく2人の距離感とオチがNice♪
この短編の中で一番好きな作品。

一瞬のアステリズム

・幼馴染みの蝶子のことが気になる蜜美(みつみ)。蝶子が気になるのは同じクラスで(おそらく?)ソフト部所属の、はな。その、はなが気になるのは……という三角関係の結末は―。

そうきたかー、その発想はなかった。

永遠に少女

・浮幽霊である『みずき』は、昔自分が住んでいた家を見にいく。そこにいた園児『みさお』と仲良くなる。不思議なことにみずきはみさおにだけは触れrることができ、みさおが触れている物の味や感触が伝わってくる。月日を重ね、会う度にみさおは成長していき―。

少女プラネタリウムと同じくらい好きなエピソード。

大人の階段の下

・大人ぶって怖い感じの姉『アキ』と、その友達が苦手な『なつ』。ある日アキが連れてきた友人の中に黒髪ロングの『久我雪子(くがゆきこ)』がおり、なつは憧れてしまう―。

あぁ(納得)な感じでした。姉妹なだけに。これも少女プラネタリウムと同じくらい好きなエピソード。

少女星図 描き下ろし

・少女プラネタリウムに出演していたタカハシとタナカの出会い。

少女プラネタリウムのメガネっ子サトちゃん。ショートがスズキさん。
IMG_20160201_084436

終電にはかえします 雨隠ギド 感想

社会人百合が好きな管理人も楽しめる作品でした。ストーリーも伝わりやすく、重すぎず軽すぎず読み進められます。百合成分も丁度良いですね。
個人的には絵がすごく好きです。ヒロインの照れた顔や泣いた顔、どれも可愛い。管理人のツボを突いてるキャラが出ている補正があるのかもしれませんが。

可愛い女子高生たちのホッとする、温かい百合ストーリーを求めている方にオススメしたい一冊です♪

本日も最後まで閲覧いただき誠にありがとうございました(*´ω`*)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ百合道を極めるポチをお願いします

【百合道】プアプアLIPS 後藤羽矢子 社会人百合【入門書】

今回紹介させていただきますのは、社会人百合4コマの名作プアプアLIPSです。百合初心者にもとても読みやすい作品です。

※レビューは3分あれば読めます。

プアプアLIPS 全4巻 後藤羽矢子(○Twitter)竹書房

IMG_20160109_214416
ctrlを押しながらクリックで試し読みがオススメ

プアプアLIPSって、どんな本?あらすじ

・両親を亡くし貧しい生活を送っていた大河岸(おおかし)ナコ(左)が、お金持ちの令嬢であり同性愛者の大塚レン(右)が経営するパワーストーンショップでバイトを始める。

・徐々にお互いを意識し始めるも、同性愛に反対?(物語の大切な部分なので?にしてます)母親から勘当を言い渡されるレン。

・ナコと暮らしながら再び一緒の職場で働く様になったレンは、彼女に借☆金があることを知り―

IMG_20160109_215649

プアプアLIPSのメインキャラ ナコとレン( 可愛い系×年上美人系)

大河岸ナコ

・幼く見えますが設定上では21歳。可愛い系というか、合法幼女系。貧しい生活ものんびりと前向きに捉えて、持ち前の節約術で乗り越えている。(おそらく)恋愛経験がないので、なかなか自分の気持ちとレンからの想いに気付かない。

大塚レン

・ 恋愛対象は女性。ナコと出会った当初は「あなたみたいな子は好みじゃない(キリッ)」と言っていたものの、意外と早めにデレる。ツンデレな上に、相当なヤキモチ妬き。お金持ちのお嬢様だったので、金銭感覚や行動がちょっとずれているところもある。それが恋愛に影響し、好きな相手の気持ちを繋ぎ止めるために貢ぐクセがある。気になる年齢は?歳。

プアプアLIPS 感想 レビュー

2人の距離感や百合描写。レンのツンデレ、やっとナコが自分の気持ち気付く場面。そして2人の恋の結末と、見どころが満載です。最後のナコのターンはドキドキものです!

あと、この作品の大きな特徴は百合+ギャグのバランスが丁度良いところ。さらに4コマなので1エピソードがテンポ良くサクッと読めるところです。また、偶然だとは思いますが全4巻が、ちょうど物語の起承転結になってるのが面白いところですね。

ということで、『プアプアLIPS』は百合道初心者、社会人百合好きにオススメの一冊となっております。

本日も最後まで閲覧いただき誠にありがとうございました(*´ω`*)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ百合道を極めるポチをお願いします♪

【百合初心者】愛羅武勇より愛してる くみちょう【ビギナーへおすすめ】

今回紹介するのはパッと見、対照的な女子高生同士の百合を描いた作品。愛羅武勇より愛してるです。

※レビューは3分あれば読めます。

愛羅武勇より愛してる 著者 くみちょう (○Twitter)一迅社

IMG_20160108_143821
※ctrlを押しながらクリックで試し読みがおすすめ

愛羅武勇より愛してるって、どんな本?

・女子高生×女子高生。眼鏡っ子で成績優秀な『高岡理沙(たかおか りさ)』と、対照的なヤンキー『新庄かすみ』を中心としたライトな百合。

・あるきっかけで仲良くなる2人。自分の気持ちに気付いた理沙はかすみにアプローチ。

・戸惑いながらも理沙を受け入てくかすみ。そして2人の関係は―。

愛羅武勇より愛してるは対照的な理沙とかすみが魅力的

『高岡理沙』

・眼鏡っ子で黒髪ロング=物静かで控えめという図式に当てまらない理沙。実は大○いであったり物怖じしない性格で、グイグイとかすみにアプローチする意外な設定が◎。

『新庄かすみ』

・見た目がヤンキーだけど実は~というのはありがちだけれど、だがそれがいい!実は照れ屋で、純情な一面がある。

他に収録されている作品『お腹をすかせて帰ってくるね』

IMG_20160108_150843

こちらも女子高生同士の百合を、ほのかに感じることのできる良作となっています。待ってくれる人がいるのは、心強いですよね。この二人は将来が楽しみです←

愛羅武勇より愛してる 感想&レビュー

ライトな百合に仕上がっており、百合初心者(ビギナー)にはうってつけの作品です。個人的にもう少し2人のスキンシップがあると良かったかなと思いますが、この距離感が良いのかもしれませんね

構えることなく読める女子高生同士のライトな百合作品ということで、百合初心者の方へおすすめの一冊となっています。

本日も最後まで閲覧いただき誠にありがとうございました(*´ω`*)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ百合道を極めるポチをお願いします♪

【百合初心者向け】エビスさんとホテイさん【社会人百合】

今回紹介する百合初心者(ビギナー向け)におすすめしたいのは、ごく普通のOLとその同僚の社会人百合作品 エビスさんとホテイさんです。

※レビューは3分あれば読めます。

エビスさんとホテイさん きづきあきら+サトウナンキ(○Twitter)芳文社

IMG_20160108_173034
ctrlを押しながらクリックで試し読みがおすすめ

エビスさんとホテイさんって、どんな本?

・以前ホテイさん(左)を本社で叱責したことのあるエビスさん(右)が、人事異動で同じ部署になる。

・最初はエビスさんに意地悪してしまうホテイさんだけれど、あるきっかけで彼女の秘密を知る。

・そこから2人の関係、お互いを想う気持ちは時間が経つに連れて近づいていく―。

エビスさんとホテイさんの紹介 クーデレとツンデレ

IMG_20160108_215111

『布袋 ちづる』(写真・左)

・最初は気に入らないエビスさんにネチネチ意地悪したり、嘘泣きで彼女を陥れようとしたりと、いかにも女という感じのキャラで登場。
しかしエビスさんの秘密を知り、自分の気持ちに素直になれずツンデレに変化してヒロイン力を発揮。

『恵比寿真代 (えびす まよ)』(写真・右)

・一言でいうと極度のクーデレ(一見クールだけれど気持ちを許してくると、甘えたり可愛い部分を出してデレ始めるキャラのこと)。詳細はネタバレになるので書くのを控えますが、それは彼女の生い立ちにあります。そんな彼女が時折見せる、ほんのわずかなデレの破壊力は素晴らしいものがあります。

エビスさんとホテイさん 感想

極度のクーデレであるエビスさんが、思っていることを伝えられないシーンが多々あります。そこで彼女はどんな気持ちで何を伝えようとしていたのかを想像すると、よりこの作品が楽しめると思います。 

ツンデレとクーデレという2人が織りなす、社会人同士の比較的ライト百合な作品。それが『ホテイさんと×エビスさん』。社会人百合を初めて読む方、興味のある方。百合初心者(ビギナー)、社会人百合好きにおすすめの一冊です。

本日も最後まで閲覧いただき誠にありがとうございました(*´ω`*)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ百合道を極めるポチをお願いします♪

【百合道】瑠璃色の夢 森島明子【入門書】

今回紹介するのは社会人百合が中心となっている作品、瑠璃色の夢です。

※レビューは3分あれば読めます。

瑠璃色の夢 森島明子(blog・akicocotte) 一迅社

IMG_20160107_210351
ctrlを押しながらクリックで試し読みがおすすめ

瑠璃色の夢って、どんな本?

・社会人百合を中心とした短編集。8つのエピソードで構成されています。

・森島先生のゆるふわで可愛い絵から紡ぎ出されるストーリーは必見。

特に『追憶~ノスタルジー』というエピソードは、百合短編史上に残る名作

瑠璃色の夢 注目エピソードをピックアップ♪

ハニー&マスタード

IMG_20160107_210138

・イベント会社に勤める蜜姫(みつき・右)と香(かおり・左)は、ランチタイム中に屋台を出している少女マイに出会います。マイの可愛さに2人は一目惚れをして、恋のライバルになるのですが―。

恋のライバルであり、かつての○○であった蜜姫と香のやり取りが実に良いです。蜜姫と香りの恋の結末はレンアイ女子課で見られます。

追憶~ノスタルジー~

DSC_2603

・8歳の頃から木実(左の女子高生)に一目惚れし、ずっと彼女を想う京(真ん中の少女)。その気持ちは10年経っても変わらず、2人の想いと関係は流れていく時間の中で変化していき―。

森島先生曰く「ネーム神が降りてきた!!」とおっしゃる程の素晴らしいエピソードとなっています。
数ある百合短編の中でも最高峰だと管理人は思います。新装版など出ることがあれば、ぜひとも全カラーページで読みたいですね。むしろ切望。

瑠璃色の夢 感想&レビュー

社会人百合が好きであれば持っておいて損はない一冊。むしろ得にしかならないでしょう。社会人百合に触れてみたいという方、興味のある方にオススメの百合道入門書として強く推薦します。

本日も最後まで閲覧いただき誠にありがとうございました(*´ω`*)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ百合道を極めるポチをお願いします♪
お問い合わせはTwitterかコメでお願いします
作品・キーワード検索
工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群RE:Therapy (リセラピー)』
カテゴリー別百合漫画一覧
最新コメント
この社会人百合漫画がすごい!
この社会人百合漫画がすごい!
この社会人百合漫画がすごい!
2017年イチ押し百合漫画
2016イチ推し作品
【オススメ】FLOWERS秋篇【百合ゲー】
百合道を極めし者の数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: